So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

山形に行ってきました・・・が [旅行]

今回は日帰りでしたし、目的が目的ですし、観光は一切なしでした。

そんなワケでブログねたも、思ったよりも少ない(笑)

で、食べたモノでも記事にします。


山形駅に着いたのがお昼ごろでしたので、駅のすぐ近くでお食事しました。
IMG_2076.jpg
岩手じゃないのに、冷麺!?
でも、盛岡冷麺よりも太い麺でコシがありましたし、
味は「辛いのと辛くないのを選べます」と気が利いています。

迷わず「辛くないのにしてください」と言うと、「小辛(しょうから)ですね」
夫は「普通で」と言うと「中辛ですね」ですって。

で、いつものことながら、辛いの苦手な私は「小辛」でも辛かった(T_T)

でも、乗っていた山形牛のチャーシュー(?)の味が良かった上に、
盛岡冷麺とはまた違った味で、美味しかったです。


帰りは、山形駅で買った駅弁を新幹線でいただきました。
IMG_2080.jpg
これね、美味しかったのですが、写真を撮り忘れ(またか!(笑))、
後でメーカーのサイトで拾ってきました。
牛めし.jpg
意外に牛肉がたっぷりで、味はちょっと濃かったのですが、
お肉の旨味と脂の具合が良かったです。
美味しくいただきました。


さて今回の山形行き、
行ってみたものの、伯父には何もしてあげることが出来ませんでしたが、
夫は事故後初めてだったので、
叔父たちにも元気な姿を見せられて、良かったのだと思いました。
nice!(4)  コメント(0) 

箱根神社再び [旅行]

夫と行ったときには、箱根神社の下の鳥居から階段を登りました。

でも、今回の研修旅行は、何分にもお年を召した方が多いので、
階段を避けて、駐車場から少しショートカットになる坂を登りました。

坂は坂でキツくて、途中で休んでいる方もいましたが、
概ね皆さん80歳を優に超えてもお元気です。

キツい坂道を登り切ったら、狛犬さんに迎えられました。
IMG_1520.jpg
IMG_1519.jpg
苔むして歴史を感じさせる、私好みの狛犬さんたちです。

IMG_1518.jpg
今回は、全員で交通安全のご祈祷をしていただくので、
この拝殿の中に入って、ずらりと正座して並びました。

私は正座用の小さな椅子みたいなのを借りたのですが、
その小さな椅子の上で体育座りをするわけにもいかず、
膝を折ったら、思ったよりも痛かったです。

80歳越えの方々でも、ちゃんと正座している方がけっこう居たのに、
ちょっと情けなかったです。。。(*_*;

まぁ還暦前後の中にも、椅子を借りた人がいましたので念のため!(笑)


さて、前日の社内研修と、箱根神社での安全祈願で、
今回の旅のミッションはコンプリートされました♪

一路、帰るのみです。

お昼ご飯は、小田原の有名なかまぼこのお店「鈴廣」でした。

出来立ての野菜入りさつま揚げとか、揚げかまぼことか、
自家製豆腐とか、すごく美味しかったです。
IMG_1526.JPG
真ん中あたりの「金目鯛の炙り飯」は絶品でした。
ただ、金目鯛を炙り焼きにして、出汁で炊いたご飯に乗せただけなのですが、
素材のおいしさですね。

いくらでもいただけそうなのですが、他のおかずがたくさんあって、
どうにも食べきれません・・・残念でした。


道が混むといけないと、早めの帰還を計画した甲斐あって、
夕方になる前に、地元に帰ってきました。

なんか、時間が余り過ぎて気が抜けるぐらい。

お天気は終始曇りで、箱根まで行ったのに富士山は帰路にちょっと見えただけでした。

でも、道々、河津桜が咲いていましたし、
曇りでしたが暖かく、コートが要らない陽気だったのは幸いでした。

とても楽しい・・・いや、充実した研修でした (^^)/
nice!(4)  コメント(2) 

「山のホテル」朝食 [旅行]

研修と、宴会の夜が明けて・・・、
IMG_1480.JPG

「山のホテル」の朝食は、最近では珍しくバイキングではありませんでした。

数種類の卵メニューのうち、一つを選択し、
フレッシュりんごジュースとコーヒーか紅茶、果物はセットです。
IMG_1511.JPG

ハムエッグと、プレーンオムレツ、スクランブルエッグから、
私はスクランブルエッグを選択
IMG_1513.JPG
添えてあるのが、自家製味噌漬けベーコン。
これが味噌の香りがほんのりして美味しかった。

写っていませんが、リンゴジュースは果実の甘みのみの、
新鮮で添加物無しの美味しさでした。

私は飲み物にコーヒーを選んだのですが、
飲んでいくと、いつのまにかお代わりを注いでくれているので、
まるでわんこそば!(笑)
コーヒー好きとしては、たまらないサービスでした♪

パンはバゲットとバターロールのお代わり自由で、
お代わりしている方もいましたが、私は食べきれず最初のでギブアップです。

そのぐらい、充実している朝食でした。


この素敵なホテルをあとにして、私たちは、
研修の一番の目的である、交通安全祈願に行ったのでした。

目的地は、ホテルのすぐそばの箱根神社です。


もう一昨年の暮れの話になるのですが、
→ 夫と訪れた箱根神社の記事

本題の箱根神社の話はまた明日(^_-)-☆
nice!(3)  コメント(2) 

一流のサービス、一流の味 [旅行]

箱根の「山のホテル」は1948年創業。

岩崎小弥太男爵別邸跡地に建っています。

歴史のある、素敵なホテルでした。
温泉のホテルとしては厳しく、フロントのフロアは服を来て靴を履くとか、
朝食のテーブルにも浴衣で来てはいけないと言われ、
多少窮屈ですが、高級ホテルのような雰囲気でした。
いや、当たり前なのかなぁ。。。

もちろん、おもてなしも一流。
30人越えの宴会(夕食会)になりましたが、
会場に入っていくと、冷めた料理が並んでいて「さぁどうぞ」ではなく、
顔を見てから、順々に運んでくれるコース制。
IMG_1449.jpg

サービスしてくれるのはボーイさんで、
丁寧に一つ一つ運んで来てくれました。

何がどれかは、メニューをご覧ください。
横着っ!!!(笑)
IMG_1455.jpg

IMG_1458.jpg
このお吸い物のお椀もすごい。
私の周りだけでも6種類・・・蓋の裏に書いてある絵柄が違うのです。
IMG_1462.jpg
東海道の宿場町を描いてあるのか、私のは小田原でお隣の人のは箱根です。
他に大磯とか平塚もありました。
遊び心もたっぷりですね♪

IMG_1464.jpg
IMG_1470.jpg
このお皿も、私のは「由井」でしたが、
こちらは鎌倉周辺の浜の名前か、やはり数種類ありました。

IMG_1466.jpg

最後のご飯と赤だし
IMG_1476.jpg

全部、温かいモノは温かく、冷たいモノは冷たく提供されました。

それぞれが美味しかったです。

庭にはツツジの樹がたくさんあって、花の季節にはお客さんでいっぱいだそうです。
宿泊客はもちろん、無料で散策できますが、
このお庭を見るために、わざわざ入場料を払って入るお客さんもいるのです。

ツツジの季節にでも、また行ってみたいホテルでした。
nice!(5)  コメント(2) 

大涌谷の黒たまご [旅行]

ロープウエイはかなり高いところを行くので、
高所恐怖症の私は、ずっと床だけを見ていました。

ところが、同行の人たちが「おぉ~っ!」と写真を撮り始めたので、
ブロガー魂を発揮して、必死で撮りました(笑)
IMG_1436.jpg
火山性ガスがもうもうと立ち上っています。
監視員さんが常にガスの濃度を計り、
ある量を超えると、登ってくるロープウエイも休止するそうです。

この写真の右上、ロープウエイの大涌谷駅から撮ったのがこちらの写真。
IMG_1441.jpg

大涌谷に到着しました。
名物「黒たまご」のオブジェで、みんな写真を撮っています。
IMG_1438.jpg

こちらは、上から撮った写真です。
IMG_1440.jpg

さて、これが黒たまご・・・食べると7年寿命が延びると言われています。
IMG_1445.JPGIMG_1448.JPG
地熱と火山ガスの化学反応を利用して卵をゆでると、
気孔の多い殻に鉄分(温泉池の成分)が付着したところに硫化水素が反応し、
硫化鉄となり、それが黒いので黒たまごが出来上がります。

1個食べると7年寿命が延びると言われていますが、
それなら10個食べて70年延びるかと言うと、
5個でゴホゴホむせて、それ以上はお腹を壊して寿命が縮むというオチが!(笑)

見た目は普通のハードボイルドですけど、
うまみ成分は20%ほど多いことが、ある番組の調査で分かったそうです。


私も7年寿命が延びちゃった。
いやん、107歳まで生きちゃう(^_-)-☆
nice!(3)  コメント(0) 

箱根登山鉄道から箱根ロープウェイ [旅行]

IMG_1428.jpg
私たちは、強羅駅から箱根登山鉄道に乗って・・・、
IMG_1430.jpg

ケーブルカーで大涌谷駅に向かいました。
IMG_1432.jpg
こ、このアトラクションみたいなカラフルなケーブルカーで、
大涌谷のはるか上をブラブラと通過するのですから、堪りません。。。

充分、スリルを味わい、高所恐怖を味わい、フラフラと下りましたら硫黄の臭い!


でも、そこで名物「黒たまご」をいただき、元気になったのです(笑)
nice!(4)  コメント(0) 

御殿場で昼食 [旅行]

箱根に着く前に、御殿場のドライブインでランチ。

旅の楽しみの一つが、お食事です。
大きなドライブインで、ランチも思ったより豪華で美味でした。

IMG_1422.jpg
「春夏秋冬」のお弁当に、ご飯とお蕎麦もついています。

IMG_1423.jpg
天ぷらがカラッと揚げてあって、それをお蕎麦に入れて食べました。
IMG_1425.jpg

ご飯の上には、名物わさびふりかけ・・・は名物なのですが諸事情により避けて、
梅しそふりかけを、セルフサービスでかけて食べました。

お土産も充実していて、ちょっと眺めていても目移りするぐらい。

旅は続きます。
あ、研修ね、研修旅行!(笑)
nice!(5)  コメント(0) 

研修終了 [旅行]

clip_now_20180225_231406.png
無事に帰って参りました。

写真をダウンロードしてないし、
疲れたので今日は寝ます。

nice!(2)  コメント(0) 

研修旅行中 [旅行]

ただ今、所属団体の研修旅行中です。
日曜日から月曜日にかけて、
一泊二日です。

DSC_0008.JPG

曇りの箱根方面…芦ノ湖の夕景。

東京マラソンのせいで道が混むかと思いきや、
すいすいとバスは進み、
車内で研修をこなしつつ、
黒卵を味わい、少々バス酔いしながらも、
無事にホテルに到着しました。

明日は、箱根神社で安全祈願をしてもらい、
少し観光しつつも、
家に帰るまでが研修です♪(笑)

nice!(2)  コメント(2) 

まだまだ知らない場所がある [旅行]

海外も良いですが、日本国内にも、
まだまだ行ったことのない場所があります。

同じ県内、いや市内でも、まだ行っていないどころか知らない場所もあるのです。

日本って広い?
いや、地元の人でないと分からない名所なんていうのがあるのですから、
ピンポイントのガイドブック等で、よく探さないといけませんね。


なぜこんなことを言い出したかというと、
お正月に「今年は旅行何処に行くのかなぁ」と漠然と考えていたのです。

私が旅行出来るのは、帰省を除くとせいぜい年間2回か多くても3回でしょう。
一生のうちに何度出かけられるか考えると、
行先を厳選すべきではないかと思うのです。

いや、すごく良い場所というよりも、
一つの場所を細かくよく巡る旅行が良いなと考えました。

ましてや、私はもちろん家族も1年に1つずつ年を取っていくので、
これから先、どれだけどこに行けるかというのは、重要です。

いや、それよりも、家族で行くことが大切なのですね。


すごく近場でもいいから、たくさんたくさんどこかに行きたいなぁ♪
って、最初に言ったことと矛盾。。。(笑)

nice!(4)  コメント(2)