So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

7地区+1合同防災訓練

今日は、よく晴れて防災訓練日和(?)でした。

7つの自治会と、地区内の中学生が参加してくれて、
総勢約700人の大規模訓練でした。

区長、副区長、消防署長、会場となった小学校長、参加してくれた中学校長、
市会議員の方々も来賓として来てくださいました。

地元の消防署も消防団も全面的に協力してくださいました。

こんなに人が集まって、一つのことをするというのはすごいことですよね。
IMG_2537.jpg

こちらは、炊き出し訓練のテントの様子です。
IMG_2538.jpg

訓練の人気は、高所脱出訓練
IMG_2539.jpg
火事があって、校舎の4階に取り残された人がいるという設定で、
はしご車が出動して救出します。
IMG_2544.jpg
このはしご車のバケット、最高積載量は270㎏ですが、
大事を取ってだいたい250㎏しか乗せないそうです。

消防隊員が1人は必要ですから、1度に大人3人ぐらい乗れることになります。
IMG_2546.jpg
こうして、はしご車から無事に着地♪


全体的に見るとこんな感じです。
IMG_2550.jpgIMG_2551.jpg

地区の指導員さんの指導の元、ストレッチ体操から始まり、
上の高所脱出訓練から始まり、
炊き出し訓練、要支援者搬送訓練、給水訓練、三角巾救護訓練、
煙中脱出訓練、簡易トイレ組立訓練、バケツリレー消火訓練、
水消火器消火訓練と、順調に進みました。


最後は、地元消防団の方々による、放水訓練。
IMG_2555.jpg
きびきびしてカッコ良かったですよ。

消防団は、どこも加入者不足で困っているそうです。
18歳以上の男女なら、誰でも希望できます。
年齢の上限はありませんし、少しですが報酬も出ます。

この雄姿を見て、入ってくれる人はいないでしょうかねぇ。。。


まぁ、アナウンスをやっていていろいろ失敗はありましたが、
終わってしまえばこっちのモノです(笑)

消防署長さんからご講評をいただき、閉会式も無事に終了しました。


終わりましたぁ。
終わったら炊き出し訓練の成果、炊き出し給食訓練です。

要するに、炊き出しで作った豚汁と、
ローリングストックのアルファ米(まぜごはん)をいただいてお開きです。

乾燥したアルファ米にお湯を注いで戻して食べるのは、
以前はパサパサして美味しくないイメージでしたが、
最近はなかなか美味しいです。
(うちの防災グッズにも、水戻し餅と、このアルファ米が入っています)


さてその後、片付けやら、薪ですすけたお鍋洗いなどもありましたが、
そんなこんなで、無事終わってホッとしました。

いろいろ打ち合わせて、準備して雨天中止はつらいですから、
晴れて、実施できて本当に良かったです。


合同防災訓練、大成功ばんざ~い♪
nice!(2)  コメント(2) 

片づけるのは気持ちいい

片づけるのは、すっきりして気持ちが良いんですよね。

分かっては、います。

でも、どうもうまくいかないで散らかっていきます。

どうも、子どもたちにも私の血が脈々と流れているようで、散らかします(笑)
あ、もっとも夫だって、片付けは得意ではありません。

あーどこからどう見ても、私の家は散らかることになっているのです!

って、何を理屈をこねて威張っているのでしょう。。。

デジカメの写真まで散らかりまくって整理がついていません。
そこか!(笑)

いちおう、ブログに載せるためにダウンロードするので、
パソコンに保存してある方は、ある程度整理してありますが、
デジカメの中のミニSDなんか、ボケているのから必要ないのまで、
まったく一緒くたに入りっぱなしです。

今日は少し時間があったので、家でぼぉっとしていたのですが、
ふと思い出してデジカメを取り出し、要らない写真を削除しました。

なんだかすっきりして気持ちがいいです。

言わば、デジカメの中の断捨離です♪

そして、リアルなテーブルの上の、
私のコーナーに置いてあるものも、少し整理しました。

ずいぶん片付きました。
気持ちが良いですよ。

親知らずさんに感化されたのか、断捨離するとスッキリします。
思いついては、一か所ずつ、だんだんキレイになると良いですが、
道のりは長いっ!(笑)
nice!(4)  コメント(3) 

インラインアルペン [地域活動]

インラインアルペンの事務局というか、配員係の方からメールをいただきました。

ボランティアで
お世話になりましたという内容ですが、
丁寧なお礼の言葉に感動しました。

というのも、配員担当とは言え、彼も選手です。

まだ新しく狭い、インラインアルペン競技の世界の中で、
世界選手権の主催国として運営することのご苦労は、
私たちが感じている以上に、大変なことだったと思います。

それなのに、選手と兼任とはなんと気苦労が多かったことかと・・・!

私は今回、ボランティアとして携わることが出来て、
本当に良かったと思っています。

もしまたこういう機会があったら、参加させていただきたいです。
nice!(4)  コメント(2) 

埼京線の車窓から

「世界の車窓からまほ編」第1弾は、埼京線からお送りします。
第1弾って…続きは多分ありません(笑)

それはともかく、埼京線なう♪

昨晩、アップしようとしたら
ご贔屓の女優さんが出るドラマが始まったので
25時半まで観てから記事を書こうと思いましたが、
そのまま忘れて寝てしまいましたf(^_^;

電車には、ほんの10分しか乗らないので、
書きたいことが入らない。

ま、それで車窓から見える景色は…、
あ、もう着いちゃう。

ってことで、ビル、車、人、ビル、車、人しか見えませんでした。
終わり

nice!(1)  コメント(0) 

いつかの景色 [ふるさと]

うちの墓所は、埼玉スタジアムをはるかにのぞむ浦和御園駅の近くです。
IMG_2325.jpg

いつかお墓参りに行ったとき、帰りに歩いてみようかということになり、
私と夫は何故か有料道路を渡ろうということになりました。
IMG_2332.jpg
「え?人が歩いて良いの?」
「良いんじゃないの?」
「えーーーっ、良いの?料金所あそこだけど、料金いくら?」
「分からん、行ってみよう」
「行ってみる・・・の?」
この「新見沼大橋」という名の有料道路は「見沼田んぼ」を横断して、
全長1.4km・・・実際に橋になっている部分が1.1kmの小さな有料道路です。

車が走れば、すぐに通り抜けてしまいますが、
普通の車両なら150円というリーズナブルな道路です。

さて、その道路・・・有料ですからお金が必要だと思いました。
料金表を見ると、自転車は20円と書いてありますが、
徒歩については記載がありません。

夫が「あっ、ジョギングの人が走ってくよ、ほら」
と指さす方を見ると、確かにスポーティな姿の女性が走って行きます。

それを見て、私たちも歩き出しました。
料金所のわきを通るときに、おじさんと目があったので、
ちょっと、いいのかな?と尋ねる目をしてみましたが、スルーされました(笑)

さて、歩き出してみると、左側は車が高速でびゅんびゅん、
右を見ると、高い橋の上から見沼たんぼが見下ろせます。
景色は良いのですが、高所恐怖症の私にはキツかった。。。

橋の上から、見沼用水でコサギがくつろいでいるのが見えます。
IMG_2336.jpg

歩道は、橋の切れ目で一般道に導かれるように切れていました。
1.1kmで、その先は行けませんでしたので、有料道路を下りました。

そこからは、見沼用水を辿って歩くと市立病院に出ます。

出ますが、相当な距離でした(笑)

道々、蜜柑がなっていました。
IMG_2355.jpg
あとどのくらいで食べられるのでしょう?(笑)

あの日は歩きました。
nice!(4)  コメント(3) 
前の5件 | -