So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

暑さの記録 [健康]

毎日暑いですね。
毎日毎日「この夏一番の暑さ」だとか「命の危険がある暑さ」とか、
ニュースで言っているとなお暑さを感じます(笑)

どこに行っても誰に会っても、開口一番は「暑いですねぇ!」

だって、本当に暑いですよね。
日本列島灼熱地獄です。

湿度も高いので、ムシムシジワジワ・・・あーもぉほんとに暑いっ!


あまりの暑さに、ビアガーデンは超満員だそうですが、
この蒸し暑い中で、屋上で風が通るにしても、
やっぱり暑いのではないでしょうか?

おまけに、軽井沢とか北海道とか、mutuminさんがいる青森とか、
いつもの夏なら、日中暑くても夜は冷房要らずのところが、
夜でも涼しくならないそうですね。

エアコンが無いと眠れない夜なんて、
避暑地の方々は考えていなかったので、去年の猛暑からこっち、
慌ててクーラーを取りつけてもらう家が多いそうです。

なにしろ、北海道のオホーツク地方が日本で最高気温を更新したなんて、
誰が信じられるでしょう!?(笑)

39度越えなんて、インフルエンザの時ぐらいしか経験ありません。

その高熱を出している状態が、周りの温度だなんて、
信じたくありませんよね。

まったく、スチームオーブンの中にいるようなこの暑さ。

とにかく、皆さん熱中症にならないように過ごしましょう。

お年を召して温度を感じにくくなっているお年寄りに、
家の中で風が通るからなんて言わず、冷房つけようねと言ってあげてください。

知り合いの家では、冷房は体に悪いと消してしまうおばあちゃんがいるので、
リモコンを隠してしまったそうです(笑)


私たちもそうです。
冷やしたり水分をとる方法を考え、頭痛や声がれが起きたら、
涼しいところに移動して、直ちに体を冷やしてくださいね。
nice!(4)  コメント(3) 

はぴはぴばすでぃしんぶろぐ

 → 「むかしはものをおもわざりけり・2」にしました。
あちらへどうぞ♪
nice!(5)  コメント(1) 

新しいブログ!?

写真を載せたいので、新しいブログを開設したいけど、ビミョーに面倒。 「ブログを追加する」をポチっとすればいいのでしょうが、 なんだか、決心がつきません。 でも、写真を載せないと、ネタが。。。 なんて言いながらネットサーフィンしているうちにこんな時間(T_T)
nice!(5)  コメント(2) 

王子様 [家族]

生まれてくる(きた)赤ちゃんに名前をつけるのは、親の一大事業です。

その子の将来を支える名前でなければならない。
支えるという以上に、将来を決めると言っても過言ではありません。

私は生まれてきた子に名前をつけるとき、
自分の経験を鑑みて、あまり変わった名前にしないこと、
お習字の時に真っ黒にならない程度の画数にすること、
響きがまろやかなことを基準に考えました。

おじいちゃん、おばあちゃんにつけてもらうという話も聞きますが、
万が一、気に入らなかったときに困ります。

自分の子どもですから、自分たちで考えて決めたかったのです。
でも、義父母には花を持たせて、一緒に考える形をとりましたけどね。


さて、先日話題になっていたのが、
母親に「王子様(おうじさま)」という名前を付けられてしまった赤池王子様さん。
今は、裁判所に認められて改名し、赤池肇さんになっています。

(ご自分自身がこの名前でいろいろ嫌な思いをしたので、
同じようなキラキラネームの人に力を与えたいと、
敢えてTwitterに実名で投稿し、裁判所の許可証の写真も載せています)

名前に既に様が付いているので、王子様さん、王子様様、王子様殿と、
それだけでもう、いたたまれない感じです(笑)
もしも病院や銀行などで名前を呼ばれたら、窓口に行きたくないですよね。
「あかいけおうじさまさま~おうじさまさま~!」

他のお客さんが、注目すること間違いなしですもの。

赤池さんは、漫画「こち亀(こちら葛飾区亀有公園前派出所)」の中に、
15歳を過ぎれば1人で裁判所に改名の申し立てができる、と出てきたのを見て、
高校を出るタイミングで改名申請したらしいです。

お母さんが、「私にとって唯一無二の存在で、王子様」とつけたそうですが、
いくらなんでも・・・ご自分自身、そんな高貴なお生まれなのでしょうか?
子どもにそんな御大層な名前を付ける神経が不思議です。

それは、自分の息子を「私の王子様♡」と呼んでもかまいませんが、
実際の戸籍に載せる名前にも「王子様」と付けてしまうなんて!


その上、赤池さんの実のご両親は小さい時に離婚して、
お母さんに付いて出たのですが、そのお母さんが再婚し、
出来た弟さんが居て、その子にもお母さんはキラキラネームをつけたそうです。

弟さんについては、まだ名前は公表されていません。
ちょっと、どんな名前を付けられたか興味はありますが。。。(笑)
彼も15歳過ぎたら、裁判所に申し立てするのでしょうか?

お母さんは、裁判所に申し立てることも反対だったそうで、
肇さんが学校に入ったあたりから、名前で嫌な思いをした話も聞いたでしょうに、
それでも改名は嫌がっていたそうです。



生まれてきた愛おしい自分の子どもに、
良い名前をつけてやろうという親の気持ちに偽りは無かったのでしょう。
でも、もうちょっと考えて欲しかった。

これから生まれてくる赤ちゃんの名前を、日々考えている若い夫婦は多いでしょう。
熟考してあげてくださいね。
nice!(5)  コメント(2) 

7つの会議 [映画]

HOOTCOOLさんの記事を見て面白そうだったので、今日、観に行きました。
「7つの会議」 → 公式HP

公式のキャッチコピーに、「働くことの正義とは?」とありましたが、
私にとっては「会社員としての正義とは?」でした。

会社のため?自分のため?クライアントのため?
「会社のため」には、全社員の命運もかかっているし、
自分のためやクライアントのためは、二の次に来るのが一般的?

上司に盾突くことの恐怖!


とにかく、香川照之さんと野村萬斎さんの怪演が目立ちました。

他の役者陣も何気なく豪華でしたが、この二人の演技が圧巻!

HOOTCOOLさんが演技合戦とおっしゃっていましたが、まさにその通りでした。


会議の場面は、緊張感で張りつめていて私まで肩に力が入りました。
社長ばかりか、親会社の幹部、社長への忖度(!)は半端なかったです。

見応えのあるモノを観た気分でした。



・・・・・・・と、文章だけなら、まだこのブログで投稿できることを知りましたが、
やはり写真も載せたいので、新しいブログを開設することにしました。

が、また後日(笑)
nice!(6)  コメント(3) 
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。