So-net無料ブログ作成

メンダコ [博物館]

「日本科学未来館」のジュニアインタープリタ同行で、
昼食が終わって午後からは自由だったので、
「みらいかんショップ」に行って、お土産を物色しました。

円周率や元素記号が描いてあるクリアファイルや、実験キット、
ASIMOくんの模型や、宇宙食や、ミドリムシクッキー、たくさんの科学の本、etc.
「さすが科学未来館!」というお土産がたくさんありました。

その中で「しんかいさん」というシリーズは、
深海にすんでいる生物をかわいくデフォルメしたもこふわのぬいぐるみ。

IMG_1410.jpg
これ、メンダコなんです。

メンダコって、深海に住んでいて・・・Wikipediaによりますと、
放射状に拡がっている脚の半分以上は大きな膜に覆われ、
普通のタコと違いあまり脚の自由は利かない。
普通のタコでは二列となっている吸盤も、メンダコは一列しかない
その周りに長い感覚毛が多く生えており、
これは本種の他にも深海を住処にしているタコ類の特徴である。
非常に扁平で押しつぶしたような姿をしている。
暗い深海で生息している為に墨袋は無くなり、
普通のタコのように墨を吐く事はできない。
体長は20センチほどで比較的小形。
そのパラシュートのような姿とグロテスクな外観から、
UFOを思い浮かべる人もいる。
水から上げると柔らかい体を支えきれず、ぺしゃんこになってしまう。
足を見ると・・・平べったいでしょ?
IMG_1413.jpg

後ろ姿もキュートです。
IMG_1412.jpg


このしんかいくんシリーズ、他に、
ハンマーヘッドシャークやダイオウグソクムシがありましたよ♪
nice!(4)  コメント(0) 

ジュニアインタープリタ2018 [地域活動]

今年も行ってきました。
ジュニアインタープリタ  → 一昨年の記事

この事業は、中学生を日本科学未来館に3回ほど連れて行き、
興味を持った企画展示を掘り下げて研究してもらいます。

さいたま芸術劇場のボイストレーニングをお願いして、発表の声の出し方も練習。
最後に、バスツアーを組んで、一緒に連れて行った小学生たちに、
研究の成果を発表してもらうという企画です。
IMG_1316.jpg

中学生の考えた言葉で小学生に説明することによって、
大人が語るよりも、近い視点で分かりやすいということなのです。
IMG_1385.jpg
右端に居るのが、発表者の中学生。

去年は、研究発表したいという中学生の応募が無く、
やむを得ず実施しなかったので、今年は出来て良かったです。

私は、いつも参加する後輩の爺さんが不参加でしたので、
代わりにカメラマンを仰せつかりました。

小学生とその父兄で40人もの観客(?)が居たので4班に分かれて、
4人の中学生の発表を見学します。

つまり、1人の中学生が4回、発表を行ったのです。

私カメラマンは、計16回の発表を追いかけ、館内を走り回って撮影しました。

オーバルロードという、ジオコスモスの周りの回廊。。。
DSCF9373.JPG
普段の私なら絶対行かないところですが、
撮影のためなら、決死の覚悟で行きました(笑)

疲れましたが、女子1人を含む中学生の面々が、
小学生を相手に発表していると、すごく大人に見えて頼もしく、
それを見られただけで、苦労が報われ楽しかったです♪

この中学生の中から、そう遠くない将来に科学者や宇宙飛行士が出てくれたら、
と、想像するだけで嬉しいし、もしかしたら実現するかもとワクワクします[黒ハート]
nice!(4)  コメント(2) 

公園にはもう何度も行きましたね [ふるさと]

「公園」を「東京」に変えると出てくる歌詞知ってる人居るかなぁ???

近くにあるので、もう何度行ったことか・・・「別所沼公園」
IMG_1311.jpg


今日も、公園を通過してその先に行く予定だったのですが、
通りがかりについ目を奪われ、写真を撮ってしまいました。

IMG_1306.jpg
「バン」赤いくちばしが綺麗な鳥です。
クイナの仲間だそうです。

IMG_1309.jpg
「キンクロハジロ」
なんだかカモは見当たらず、この鳥ばかりたくさんいました。
季節のせいでしょうか?

武蔵浦和に向かう歩道橋の上から見た公園。
IMG_1314.jpg


良い公園なので、景色や生き物や、花々など、写真を撮りに行きます。
うふふ、いいネタになりますよ♪
nice!(4)  コメント(0) 

アルマーニの標準服ですと!? [子育て]

中央区立泰明小学校で、校長先生が標準服(つまり制服)を、
アルマーニのデザインにしたということで、物議をかもしています。


普通に制服を作って45,000円、夏服やソックス等入れると80,000円になるそうです。


いや、私立の学校なら、特に高校などは、
制服が可愛いから目指すという生徒もいるので、しょうがないでしょうが、
区立の小学校となると、話は別です。

中央区立泰明小学校といえば、歴史もありますし、
校区が銀座であるだけに、きっとお金持ちの子も多いでしょうが、
それにしても・・・。

いや、うちはそんなお金を出せないから言うのではありませんよ(笑)

校長先生が独断で決めたそうで、強制ではないということですが、
みんなが着用しているのに、数人来ていない子が混じっているのは、
いじめの対象になったり、嫉んだりそねんだりと、
良いことはあまり思い浮かびません。


それに、写真を見る限り、そんなにカッコいいデザインではないのです。
生地は高級なのかも知れませんが、これに80,000円も出すのかぁ?
アルマーニ7.jpg

あ、いや失礼しました。
アルマーニの良さも知らずに、こんなことを申し上げてすみません。

でも、やっぱり私は反対だなぁ。
nice!(4)  コメント(9) 

地震だったの!?

夜、埼玉県北部震源の地震があったということで、
まぁ震度2程度だったらしいのですが、知りませんでした(笑)


最近、鈍くなったらしく、地震に気づかないことが多くなりました。
子どもたちが「あ、地震だ」と言い出してから、
床にぺったり座ったりしてみますと、やっとかすかに揺れを感じたり。。。

以前はもっと、誰よりも早く気づいた気がするのですが。

何事にも鈍感になっていて、まず若い人と比べると「「恥」の感覚が薄い。

「分からないことは、聞いちゃえばいいのよ!」と、
店員さんにでも、簡単に質問したりしますが、
娘は恥ずかしいと言います。

私だって、昔アニメになった「オバタリアン」みたいなことはしませんよ。
でも「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」って言うではありませんか。


そんな感覚はもちろん、地震を感知するなんていう実質的な感覚も鈍くなり、
この先大丈夫なのか?と、自問自答する今日この頃です(笑)
nice!(5)  コメント(3)