So-net無料ブログ作成
検索選択
美味しいモノ ブログトップ
前の10件 | 次の10件

こもれび食堂 [美味しいモノ]

ドラマ映画に「ひだまり食堂」というのが出てきた気がしますが、
こちらは「こもれび食堂」うらもん商店街の一画にありました。

まどみさんとデートした日に、ランチに案内してもらいました。

日付を見たら、去年の12月15日・・・時の経つのは速いものです。


このお店、そんなに広くはないのですが、清潔感のある内装です。
DSCF9073.jpg

そして、こもれびのような自然で無理のないお食事でした。
DSCF9072.jpg
食物繊維がたっぷりで、ヘルシーなメニューです。

量的には、私たちにちょうど良いのですから、男性には向かないかな?
DSCF9070.jpg

どれも美味しかったですよ。
女性は、こんな風に、色々なモノを少しずつ欲しいのです。
ご飯も、白いごはんか雑穀ご飯か選べました。

デザートも美味しかった。
お豆腐プリンの黒蜜かけ。
DSCF9074.jpg
また行って、違うメニューをいただきたいと思うお店でした。


まどみさんは、美味しいお店も良いモノもよくご存じで、
いつも良いところに連れて行ってくれます。
まどみさん、ありがとうございました。

この後、お茶をしに行ったお店も良かったですよ!

バイキング形式がだんだん苦痛になってきました [美味しいモノ]

24日、お休みだったので友人とランチしました。

浦和のワシントンホテル2階にあります「ファーマーズガーデン」
1.24 (2).JPG

以前は同じバイキング形式で、別なお店が入っていましたが、
お店の内装もあまり変わらず、バイキング形式も継承して営業しています。
無農薬の産直野菜を使っているのも魅力です。


どのお料理美味しいです。
バラエティに富んでいて、しゃぶしゃぶもありますし、
カレーもうどんもお蕎麦もあって、自分でアレンジできます。

私も、頑張っていろいろ並べてきました。
1.24.jpg
(お皿全体を撮っていないのは、うっかり左下の一画を食べてしまったから(笑))

タコ焼きも、天ぷらも美味しかった。
唐揚げは少し控えめに。。。
CMのフレーズが呪いのように頭をよぎります。
「美味しいモノは脂肪と糖で出来ている」っていう、アレです(笑)

それに、美味しいのですが、年のせいかだんだんたくさん食べられなくなってます。
以前なら、この程度の量なら2回ほど持ってきて、食べきってやっとスィーツという感じでした。

でも、今回は、おかずは一回だけで、あとはスィーツをさらっといただいて終わりでした。
コーヒーは何度もお代わりしましたけどね。

うーん、税込み1706円、こんな食べ方だとコスパはどうなんでしょう???(笑)

マイヤーレモン [美味しいモノ]

この太ったレモンは、マイヤーレモンと言って、
レモンとオレンジの自然交配でできたのだそうです。
1485359858510.jpg
ころんとして可愛いでしょう?

特徴はご覧の通り、
レモンのようなラグビーボール型ではなく、丸くて先端が尖っていないです。
他には、酸味が少ない。
香りが良い・・・どちらかと言うとオレンジ寄りです。

若いうちはカボス、熟し始めるとレモン、
完熟するとオレンジみたいな甘みと香りが出るそうです。
色もオレンジ色になります。

いただいて帰ってすぐにスライスしてはちみつにつけました。
はちみつレモンです。
ちなみに、国産のモノは無農薬なのもうれしいですね。
1485359851361.jpg
お湯をそそいで、ホットレモネード飲むんだ~♪
と、楽しみに。

・・・で、3日ぐらい置くと書いてありましたが、
もう待ちきれません。
今、お湯を注いで飲んでいます。

美味し~い!!!
皮も食べていますが、苦みも少ない気がします。

とにかく美味しいので、皆さんも見かけたらお試しくださいね。

佐野ラーメン「太七」 [美味しいモノ]

カフェ・ラ・ファミーユ行った同じ日、夕食はここでした。

佐野ラーメン「太七」

せっかく佐野を通りかかったので、佐野ラーメンで腹ごしらえをしてから、
寒い「あしかがフラワーパーク」に突撃しようと思ったのです(笑)

特に調べて行ったワケではありませんが、後でみていたら、
「佐野でラーメン通がオススメする人気ラーメン店20選」に入っていました。

私はオーソドックスなラーメンにしました。

太めの手打ち麺で、スープは醤油ですが薄目でした。
でも、しっかり麺に絡んで、美味しかったです。
佐野ラーメン (1).jpg

ところが、このお店の呼び物は「青ネギラーメン」とのこと。
私はまっぴらごめんですが(笑)、息子が食べていました。

このビジュアル、すごいでしょう?
佐野ラーメン (2).jpg
「これでもかっ!」というほどの、ネギ、ネギ、ネギ!!!
キャーッもうやめてっ!!!(笑)

ネギ好きの息子は美味しいと言っていました。

素敵なお庭「cafe LA FAMILLE」 [美味しいモノ]

cafe LA FAMILLE(カフェ・ラ・ファミーユ)」

入り口
DSCF2196.jpg

昨日とは反対側の外観
DSCF2193.jpg

そしてこのお店は、お庭も南フランスの田舎風でした。
DSCF2191.jpg
DSCF2192.jpg

この奥に見える小さな畑で、有機野菜を作っているそうです。
私たちが居る間にも、お店の人が作物を抱えてお店に入っていきました。
それを使って料理するの・・・mutuminランチみたいです♪
DSCF2190.jpg


今回私がいただいたのは、クレープとコーヒーでしたが、
今度はじっくりお食事をしに行きたいと思いました。

素敵なカフェ(cafe LA FAMILLE) [美味しいモノ]

あしかがフラワーパークに行った日、寄り道したのがこのお店。

cafe LA FAMILLE(カフェ・ラ・ファミーユ)」
茨城県結城市にありまして・・・息子の車でナビを頼りに進みましたが、
住宅街に迷い込んでしまった気がして「ホントにここで良いの?」

・・・と、駐車場に車が並ぶ、可愛い建物が目に入りました。

ここ、ここ!
外観.jpg
迷ったワケではなかったのです(笑)


店主が南フランスを旅した時に、その雰囲気が好きになって、
帰ってきてから作っちゃった・・・というお話です。

お庭も建物も内装も、南フランスの田舎のおうちみたいでした。
内装、クレープ (6).jpg
内装、クレープ (4).jpg

どこからか、古い材木をもらってきたのかと思うくらい、良い感じで古びた店内。
昔の学校のような床材と椅子でしょう?
内装、クレープ (2).jpg
思わず、お店の人に聞いてしまったのですが、
「いいえ、一から建てました。
でも、もう13年経ちますので、古びた雰囲気が出てきたんです」

お店の中に、小さなステージがありました。
内装、クレープ (1).jpg
ステージの入り口
内装、クレープ (5).jpg

内装ばかりではありません。
クレープも美味しかったです。
内装、クレープ (3).jpg
他のメニューにも、こだわりが感じられました。


お庭も素敵でした。

それは、明日のお楽しみ♪(笑)

美味しい野菜 [美味しいモノ]

mutuminさんの野菜は、いつも香りが高く味がしっかりしていて美味しいです。

多分、産地直送と無農薬のおかげだと思います。

おまけに、スーパーを含めて、このあたりの八百屋さんでは手に入らないヤーコン。
(すみません。袋から出して写真撮らないと、なんだかわかりませんね。。。)
DSCF2086.jpg
出荷の時に皮がこそぎ取られてしまっていないニンジン、
おそらく北限のサツマイモ、ほくほくジャガイモなど、貴重なモノばかりです。
DSCF2089.jpg

「守っと鶏」も、しっかりゲットしました!
DSCF2088.jpg
お友だちに配るんだ~♪


今日は今年最後の忘年会だったので使えませんでしたが、
この美味しいお野菜たちを、無駄を出さずに食べつくすのが、
忙しいのに一所懸命作って送ってくれたmutuminさんへの恩返しだと思っています♡

mutuminさん、本当にありがとうございました。


さて、その忘年会ですが、写真を撮ろうとする人が居なかったため、
私もついうっかり飲み食いしてしまい、
気づいた時には、こんな感じ。。。(笑)
16.12.27コミサポ忘年会 (1).jpg
グラスは空っぽ、豚しゃぶの鍋も空っぽ(笑)
16.12.27コミサポ忘年会 (2).jpg

そういうワケで、今年もあと数日。
お仕事もあと1日。

明後日からは、怒涛のようなお正月準備ですっ!!!

一日分の野菜? [美味しいモノ]

娘とお買い物に出かけて、遅くなったので夕食を済ませて帰ることにしました。

夫もお出かけで、夕食が要らなかったのです。
息子には、おかずを買ってありますので、OKです♪


「一日分の野菜のベジ塩タンメン」
1478971277345.jpg

牡蠣が乗ったのも美味しそうだったのですが、
私は数年前に当たってから、牡蠣は避けておりますので・・・。
それを、娘が食べておりました。
「牡蠣と一日分の野菜のベジ塩タンメン」というネーミングセンスに疑問を感じつつ(笑)、
プリンとした牡蠣がとてもおいしそうでした。

なんか悔しい。。。(笑)


さて明日は、DIG(Disaster Imagination Game →災害想像訓練)をやります。
うちの地域だけの防災訓練の訓練です(笑)
というのは、私たちも初めての試みですので、
地域の皆さんよりも、防災リーダーの研修のつもりです。

これでうまくいったら、広く一般参加を推奨して募り、周知したいと思います。

なにしろ何年も前から、近いうちに関東地方に大きな地震が起きると言われています。
人事だと思わず、いずれは来るだろうけどまだ大丈夫という根拠のない自信を捨て、
シミュレーションして危機管理意識を高めないと!

甘けりゃいいってもんじゃない [美味しいモノ]

甘いものは好きです。
ケーキには目が無い。

でも、先日「ねこ歩き」のあと、
某お店で食べたケーキは甘かった。。。
いや、甘すぎました。

美味しいとも思わなかったです。
というか、ううむ。。。(笑)

DSCF8975.JPG
某ブログをご覧になれば店名も分かるでしょうが、おいでいただいた方々もコメントにも店名は記さないでくださいね!

親知らずさんのお嬢さんがいろいろ調べて、
いろいろな作り方があるみたいだけど、○○と○○と○○が・・・と材料名を言うと、
みんなで「うーん」納得がいく味でしたよ(笑)

甘すぎるだけではなく・・・そうそう、イギリスは食べ物がおいしくないことで有名です。
だからか!

特にね、左端のと、その上の隣のが味が賛成できませんでした。
こってりしすぎていて、すぐに「お腹いっぱい」という感じです。

やっぱり、いつものアップルパイが美味しいな♪

土用の丑の日だから [美味しいモノ]

今日は土用の丑の日です。

ちょうど息子もバイトから早く帰ってきたので、
たまたま来ていた妹も一緒に、5人でうなぎを食べました。

うなぎ屋さんでうな重を食べるほどの経済的余裕はありません(T_T)(笑)


でね、「サトーココノカ堂」(笑)でうなぎのかば焼きを買い、
ふと見ると隣で「肝吸い」を売っているのが目に入りました。

でも、値段が書いてありません。
通りかかった店員さんに聞くと、「ちょっとお待ちください」と立ち去って、
待てど暮らせど帰ってきません。

軽く5分ぐらいは待ったでしょうか?
やっとやってきた店員さんが「278円です」
4つ手に取っていた私は、2つ台に置きました(+_+)(笑)

夫と、うなぎは小骨が嫌だからさほど好きではないのに肝吸いが好きな(?)娘のためです。
私と息子は、嫌いですから。

だってねー、うな重の出前をしてもらう「M」という高級うなぎ店でも、
肝吸いは250円ですよぉ!

今日、うなぎと一緒にそのお高い肝吸いを作りました。
1人前ずつ入っているのを出してみると、袋入りの肝が1つと別の袋でお出汁。
それにお湯を注いで作るのですが、肝が小さい小さい(笑)

ま、うなぎはそこそこ美味しくいただきました。


ところで、夕方何気なくNHKニュースを観ていると、見慣れた風景が・・・。

なんと、何度か記事にした別所沼公園「浦和うなこちゃん」のニュースでした。
           ↑ ニュース画像あります

去年11月中旬に家出して(盗まれて)8ヶ月、探しても見つからなかったので、
新しいうなこちゃんがやってきました。
今日は土用の丑の日なので、それに合わせて復活させたのです。

めでたしめでたし・・・ニュースの中の少年が言っているように、
今度は盗むような不届き者が現れませんように!
前の10件 | 次の10件 美味しいモノ ブログトップ