So-net無料ブログ作成

社会復帰しました [健康]

今日から出勤しました。

どうにかなりました。

通勤途中が一番つらかった。

熱が無かったのに、足元がなんとなくふわふわしました。
でも、会社に着いたら、溜まった仕事が追いかけてきて、
充実してましたよ(笑)

明日も頑張ります。
nice!(4)  コメント(0) 

インフルエンザとりあえず下火 [健康]

とりあえず平熱になりました。
今日まで出勤停止ですから、
明日から行けます♪

会社大好きなわたしですから、
ウキウキしております(笑)

もう寝ちゃいます。

nice!(2)  コメント(2) 

鬼の撹乱さらに継続中 [健康]

インフルエンザB型は、
A型に比べると、少し軽いと聞いていました。

でもキツいです。
年のせいかなぁ?

まず頭痛が、ずーっと続いています。

タミフルの他に鎮痛解熱剤も処方されて、
毎食後に飲んでいるのですが、ずっと頭痛です。。。

鼻づまりと喉の痛みは、普通の風邪並みですが、
身体の痛みもあります。
インフルエンザの特徴ですね、やはり!

タミフルが劇的に効くと思いましたが…。

明後日から会社に行く予定なんですけどぉ。


nice!(3)  コメント(5) 

鬼の撹乱継続中 [健康]

タミフル効きません。
っていうか、タイミング外したのは私です。

もう少し早く、検査してもらえば良かった。

ただの風邪と思い込んでました。

タミフルは、感染して2日以内が最もよく効くんですって。

だから…(T-T)


この際だから、眠って眠って眠りまくります。

nice!(4)  コメント(2) 

インフルエンザB型ですって! [健康]

DSC_0007.JPG
先生が「それ(検査キット)持ってっていーよ[るんるん]
久しぶりのインフルエンザです。でもやっぱり、普通の風邪とは違うんですね。
昨日の夜からしんどくなってf(^_^;
火曜日まで出席停止です。
大人しくしておきます。

nice!(5)  コメント(5) 

風邪だけど [健康]

風邪をひいて、1日仕事をしてきたのですが、
悪化したようで…。

昨日は早く寝ました。
わたしがときどき、「日付が変わる前に寝るなんて病気の時ぐらい」と言ってますが、
それをやりました。

10時前に寝ちゃいました。
熱が38度弱あったので♪


で、今日は熱も下がって、だいぶ楽です。


さて、会社を休んだんですが、別件があります。

講習会に出るのです。
「自転車指導者講習」
うふふ、ご存じの通り私は自転車に乗れません。

でも、乗れなくてもだいじょうぶだそうで受けにいきます。

所轄警察署ごとに一人しか受けられない大切な講習ですから、
頑張ってきます。

10時半から16時まで、今の私にはけっこうハードです。

行ってきま~す(^^)/



nice!(4)  コメント(0) 

漢方薬 [健康]

葛根湯のことを聞いていて思い出したのですが、40年以上前、
母が群馬県の太田市まで出かけ、漢方薬を処方してもらって買ってきていました。

誰かに評判を聞いたのか、福島県のいわき市から群馬県太田市まで、
3ヶ月に1度ぐらいでしたか、通っていたのです。

昔の漢方薬は、今のツムラ他製薬会社の顆粒状ではなく、
処方したいろいろな薬効成分のある葉っぱや木のかけらを、
布の袋に入れてあり、やかんや土瓶で煎じなければならないモノでした。
漢方薬.jpg
こんな小引き出しに、たくさんの材料を入れて揃えておいたのでしょうか?
IMG_0619.jpg
山形の済生館病院記念館で観た「百味箪笥(ひゃくみだんす)」


さて、問題はここからで、何故か娘の私がそれを煎じることになっていました。
断っておきますが、もちろん私が飲むのではありません。
母の漢方薬だったんですよ!(笑)

毎朝、土瓶で煎じて、煮詰まったモノを一日でそれを飲み切るのですが、
家じゅうに漢方薬の独特の香りが漂い、それはもうたいへんでした。

昔のガスコンロは火加減が調節できないので、とろ火が難しかったし、
時間もかかるのに、忘れて焦がしてはいけないし、
私には相当な負担がかかる仕事でした。。。


なんと診断され、何の効果を期待していたのか、
効いていたのかいないのか、自分のことではありませんので覚えていません。

それに、どのくらい続いたのか分かりませんが、
飽きてしまったらしく、いつの間にか母の漢方薬は終わりました。

でも、今となっては、あの家じゅうに漂ういかにも体に良さそうな香りが、
なんとも懐かしい気がするのです。
葛根湯を飲もうと封を切ると、
あれ程ではないけれど、ちょっと似た香りが吹き出してきて、
思わず大きく息を吸い込んでしまいます。

母の思い出ってやつでしょうか?


って、まだ健在ですけどね(笑)
nice!(6)  コメント(4) 

カッコントー [健康]

カタカナで書くと、なんかテコンドウの親戚みたいな、
あまり強くない格闘技的な響きですが、薬です。
                   ↑ そんなことはご存じですよね(笑)

でも、一番初めにこの名を聞いた時、私の頭の中では
そういうイメージだったのです。

漢方薬だと、副作用が無くて誰にでも合う・・・、
誰がそんなことを思い込んだのでしょうね。

漢方薬は、血液検査をしないかわりに、
その人の体型や栄養状態、生活習慣まで考えて調合します。

同じ症状を訴えてきても、薬は違ったりするわけです。
誰にでも同じというワケにはいきません。


そんな漢方薬を、市販の風邪薬のように、
万人に合うようにソフトに調合したのが、ツムラ等の漢方薬です。

「風邪の引き初めに」と謳っているので、
私も家族も、ちょっとくしゃみや鼻水が出ると、
まずは葛根湯です。

ツムラだけではなく、ドラッグストアのプライベートブランドもありますから、
思ったよりは、高くないのもあります。

そういうワケで、ビオフェルミン、チョコラBB、キズ絆創膏とともに、
葛根湯は我が家の常備薬です。
nice!(5)  コメント(4) 

静電気が怖い! [健康]

この時期、ドアノブとか蛇口とかの金属部分を触ると、バチッと来て怖いです。

水を出して手を洗おうとしたら、水に放電するときもあります。

20年ぐらい前、子どもとTDLに行ったとき、
何か落として拾おうとしたら、地面に放電したのには驚きました。。。


特に、シャワーするときに服を脱いでいると、やたらとバチバチ。
灯りを消してやると、本当に青い火花が散るんですよ。
意外にきれいです(笑)


着ている服の組み合わせが悪いと帯電しやすいとか、
本人にマイナスイオンが足りないと帯電するとか言われていますが、
理由はともかく、私は帯電人間らしく、あちこちで放電します。

お店で支払いをして、おつりをくれる店員さんの手とバチッとすると、
思わず「あ、ごめんなさいっ!」と謝ってしまいます(笑)

市販の静電気対策グッズもいろいろ試しましたが、
あまり効果はありませんでした。


そんな私が、最近バチバチが減ってきていると思います。

去年だったかな?
テレビで静電気対策を取り上げていました。

それを見たら話は簡単で、帯びた静電気を痛くないように放電すればいいそうなのです。

ソフトに放電するためには、金属ではなく木とか壁とかに手を当てるの。
金属のようにバチバチ言わないのですが、木のドアや壁でも放電するそうです。

電気を通さない物質なので、電気だけ吸収してくれて、
不愉快なバチッにはならないのです。

着替えるときとか、コートを脱いだ直後で絶対にバチっと来そうなときに、
脇の壁とかドアに手をついて、それからやるとだいじょうぶ!

私のような帯電人間が、最近よほど油断しないと放電しませんよ。
金属の前に、木製の家具やドア、壁に触れるだけ!
簡単でしょう?

帯電人間さんは、お試しください。
nice!(5)  コメント(3) 

筋トレしませう [健康]

膝を傷めたり腰を傷めたりして、少しでも不自由な生活をすると、
つくづく、体が動かなくなるのが怖いです。

寝たきりでクチだけ達者な私なんて、うるさいだけですよね(笑)
認知症で、何を言っているか分からなくなっているのにうるさいと、
尚さら周りに迷惑をかけます。

だから、筋トレして筋肉を作っておいて、
血管もじょうぶで長持ちな人になりたいのです。

元気に「おやすみなさーい」とベッドに入ったのに、
起きてこないと思って行ってみたら・・・というのが理想です。

ただ、それは本人が思うだけで、周りはつらいと思うのです。
あまりにも突然で、悲しいです。

だから、1週間ぐらい入院して、家族に看取られてというのが一番かなぁ???


・・・で、寝たきりは嫌いだけど、運動も嫌いな私が、
一念発起、カーブスに入会したのは親知らずさんのおかげです。

以来7年続けています。

仕事の帰りに、電車に乗って移動して通うので、
閉店間際に飛び込むときもあり、普通は2周するのですが1周で終わっても、
頑張ったという満足感があります。
IMG_1149.JPG

コーチも明るく、楽しく、気分良く運動させてくれるので、
どうにか通えているのだと思います。
IMG_1150.JPG

企画もいろいろ考えてくれています。

毎年1月2月は「カーブスプリンセス」と称して、
メンバー全員をグループ分けして、
3~4チームの対戦型イベントが催されます。
IMG_1147.JPG

カーブスに行ったらまず1ポイント、成果が出たら1ポイントと、
いろいろとポイントがつき、自分のグループのところにそのポイントのシールを貼る。
という形式です。

グループが優勝しても、大したものはもらえませんが、
「何グループですか?」と聞いて、「あら、ライバルね」とか、
「あら、ご一緒ね。がんばりましょうね」などと、
メンバー同士の会話も弾みます。


全身くまなく鍛えられるけど、決して無理は無い、
この絶妙なバランスが良いのですね。

老衰で、バッタリ倒れて死ぬまできっと通います♪
nice!(7)  コメント(4)