So-net無料ブログ作成

里帰り2018 [家族]

昨日は、日本全国雨でした。

さいたま市からいわき市に向かう途中も、
雨が霧になって山を多い、高速道路もたいへんなことになりました。

3m先も見えないぐらいの濃霧で、
前の車のテールランプがやっと見えるだけで、雲の中を走っているようでした。

で、高速道路なのに「濃霧のため50km」と速度制限です。
もっとも、スピードを出したくても危なくて無理でしたが。。。

いつもよりもずっと時間がかかっていわき市に着くと、
ご飯を食べて、雨の中お墓参りをして、やっと母の施設に到着しました。


施設の方々にご挨拶すると「楽しみにしてずっとロビーにいらっしゃったんですよ」
と教えてくれたのに、姿が見えません。

部屋に言ってみると、待ちくたびれたらしく眠っています。

大人4人・・・せっかく寝てるんだから、少し放っておくか。
と、場違いなロビーでもそもそしていると、
施設の方がお部屋に入っていき、大声で「まほ母さ~ん、来ましたよ!」

あははは、起こしてくださいました♪


で、母が言うには、昼頃に来るだろうと思っていたのになかなか来ないから、
途中、何かあったかと心配で心配で・・・ですって。

だってさっき、いびきかいて寝てたじゃん!(笑)


何はともあれ再会を果たし、しばらくお話をしました。
IMG_2024 - コピー.JPG

相変わらずでした。
憎まれっ子なんとやらです。

とにかく、まぁお仕事しているつもりで話に付き合い、帰路につきました。


世の中には、亡くなったお母さまをまだ慕っていて、
あの時こうしておけば、ああしておけば、
今でもまだ、もう一度会いたいと思うのよ。
と言っている人がいます。

私もそんな風に母を慕いたいと思いますが、ちょっと無理です。
人それぞれですからね。
nice!(3)  コメント(0) 

母を訪ねて [家族]

別に離れ離れになって、探し回っていたワケではありません。

施設に入っている母を訪ねてきました。

息子の車で、娘と妹と一緒に(夫はお仕事)日帰りです。

半月ほど前に、熱を出して寝込んだということでしたが、
もうすっかり元気で、楽しそうに昔の話をしていました。

頭はまだはっきりしているようです。

が、結婚前にあったいろいろなことで私の地雷がいくつかあり、
そんなことまで「良い思い出」みたいに話をするので、
ちょっと心穏やかでないところもあったりして。。。(笑)

今日は疲れたので、詳細はまたの機会に♪
nice!(1)  コメント(0) 

るん、るん、るん♪ [家族]

単純なまほは、喜んでおります。

昨夜の私が少々いぢけ気味だったのに気づいて(笑)、
息子が今日、母の日のプレゼントをくれました。

本当は昨日、何か買ってくるつもりだったのですが、
お店に寄れなくてダメだったそうです。

さっき、夜のニュースで「アメリカは今日が母の日で・・・」と言っていたので、
「あー、まほ息子はアメリカ時間だったのね♪」
と、るんるん気分の私(笑)

で、喜びすぎてパッケージはとっとと開けて、中身を食べてしまったので、
全体の写真を撮っていません。。。
しょうがないブロガーです。

バラやカーネーションが描いてある綺麗な箱に、
ピンクのリボンがかかっていたのに(T_T)

残った分だけでも撮りました[カメラ]
IMG_1835.JPG

昨夜の私のブログはまだ読んでいないみたいですが、
(たまに覗いているらしい)
記事で愚痴ってしまう前に何か言ってくれるだけで良かったのにね(笑)

とにかく、息子よありがとう[ハートたち(複数ハート)]
nice!(2)  コメント(3) 

感謝の気持ち [家族]

親に、何かプレゼントを贈るようになったのはいつごろからだろうと考えていました。

お小遣いはほんの少ししかもらっていませんでしたが、
その中から母の日や父の日、お誕生日のプレゼントを捻出していた記憶があります。

ですから、ほんの安いモノ。
両親ともに煙草をたしなんだので、いつもの煙草を一箱とか、
そんな感じでしたけど。

父は普通に受け取りましたし、喜んで身に着けたり使ったりしましたが、
母は必ず何か文句を言うのでイヤでした。

「あら、こんな色、私には似合わないわ」とか、
「襟がこういう形って、嫌いだわ」とか、
照れもあるのでしょうが、気に入らないようなことを言うのです。

それは、人としてどうなの?と思っていたのですが、
本当に気に入らないと喜べないものなのか?
お世辞を言うよりは、本気で感想を言った方が正直なの?
と、ずっと考えていました。

でも、自分が貰うと素直に嬉しいです。
その人が、自分のために何か考えて選んでくれたと思うだけで、
幸せな気持ちになります。

金額の多寡ではなく、その人の気持ちが嬉しいのです。

だから、母のアレはやはり間違っていました。
素直でない性格なのでした(*_*;

プレゼントといっても、100均で買ったモノでも良いと思います。
お金が無いなら無いなりに、感謝の気持ちは表せると思います。

なーんにも無いと「そうか私は感謝されてないのか」とひがみたくなったりして。。。


ここまで書いたら、我が家の実情はお判りになるかと思います。
(娘からはチラッと感謝の言葉らしきものをもらいましたけどね)
なんだか寂しい。。。(T_T)
nice!(2)  コメント(2) 

12日から更新していない!? [家族]

いわき市に住んで(とりあえずどこに住んでいようと関係ありませんが)弟から、
体調を心配するLINEが来まして、
どうしたのかと思いましたら、
12日から更新されていないそうです。

っていうか、私は毎日更新していましたが、
弟のスマホかパソコンで、更新が反映されていないみたいです。

どーした曽根風呂さん???

体調はなんともないし更新もしているので心配しないようにと言いましたが、
これを書いても、読めないのかな?

こういう不具合は面白いですね。
はた迷惑だけど。

久しぶりに連絡を取り合い、
安否確認と、親類の女優の卵ちゃんのことなど話したので、
まぁ、良かったか♪

で、早寝キャンペーン継続中なのですが、
実は日付が変わる前に寝られることは少ないです。

インフルになったときに、更新が12時前になって、
以来、深夜に繋いで更新しても、日付が空かないように、
毎日23時に時間を書き換えています。

そんな面倒なことをしなくてもいいように、
一回多く更新して、それからいつものペースでやればいいのですが、
それがまた、タイミングがつかめません(笑)

とにかく、時間はどうあれ毎日更新しています。
寝なくちゃ。。。
nice!(6)  コメント(3) 

胴切り美女 [家族]

今日も、息子は胴切り美女体勢で器用に睡眠中。。。

こんな恰好でよく眠れると、むしろあきれるほどすごくぐっすり!(笑)


週末は疲れるのか、私も今日はめずらしく眠気を感じます。



ところで最近の研究で、
睡眠時間には絶対的な必要時間は無いということが分かったそうです。

前は、一日7時間がベストと言われていましたが、
どうも、人類の中には、平均的な7時間睡眠の人のほかに、
ロングスリーパー(10時間以上睡眠)と、
ショートスリーパー(6時間以下睡眠)の人が存在するということ。
言わずと知れた私はこっち(笑)

それぞれの性格の違いがけっこう如実に表れていること。

とりあえず、ロングスリーパーでもショートスリーパーでも、
ノンレム睡眠の時間はほとんど変わらないそうです。

つまりは、睡眠時間の差はレム睡眠の差だと。。。


おっと、これはネタになりそうだ。
次回にしましょう♪(笑)
nice!(2)  コメント(0) 

久しぶりに [家族]

実に久しぶりに、家族で外食しました。

なんのことはない、安楽亭で焼き肉だったのですが、
いろいろ面白かった。

まず、駐車場に一台も、そう一台も停まっていない。。。
・・・お休み???

やってました。


入ってみたら、2組お客さんがいたので、
「あー、歩いて来られる人たちが居ただけなのかぁ」
でも、平日とは言え、食事時にガラガラでしたけどね(笑)

おかげで、店員さんが勢ぞろいでやってきて大サービス!
でもなかったけど(笑)、普通に楽しく美味しくいただきました。

家族それぞれ、仕事や出かける用があり、
子どもたちが成人すると、家での食事さえ一緒に食べられないことが多く、
ましてや外食などしばらくできませんでした。

安楽亭でも、私は充分楽しかったです。

それにね、息子のおごりだったの!!!
もぉ、楽しいし嬉しいし!(笑)

ま、そんなワケで、久しぶりに美味しいお肉を食べました。

いや、世の中にはもっともっと美味しいお肉があるでしょうけど、
私は、安楽亭の安価なお肉でも、
みんなで食べたらすごぉく美味しかったです♪
nice!(4)  コメント(2) 

夜更かしの遺伝子 [家族]

私はもともと夜更かしですが、子どもを産んで育てている間は、
ちゃんと早寝して、早寝させて、ふつーに子どもらしい生活をさせていたのですよ。

でも、だんだん大きくなるにつれ、子どもたちも夜更かしするようになってきて、
ひいては、私が寝ても起きています。

以前は私も一緒に起きていて、寝ましょう、寝なさいと言っていたのですが、
もちろん、親の言うことを聞く年でもなくなってきて、
結局、私以上に夜更かしになっています。

挙句の果てに「遺伝子だなぁ」とうそぶくしまつ。
いや、そりゃそんな遺伝子も伝わっているかも知れないけど、
私のせい???

・・・だろうなぁ ('◇')ゞ

っていうか、早く寝なさいっ!!(笑)
nice!(3)  コメント(5) 

病院食ダイエット [家族]

夫は、入院中糖尿病食だったので、体重が6kg減りました。
私は、カロリー計算された病院食を食べていたら、
栄養も必要量もバッチリだと考え、食べ物の差し入れは一切しません。

本人も、10階から歩いて2階にあるコンビニまで行く体力が無かったので、
まるっきり病院食のみの生活をしていたワケです。

夫の入院中、私は毎日仕事の後に行っていました。
お休みの日はお休みの日で、自分の整形外科やら用を済ませていくので、
結局夕方以降でしたから同じです。

そのおかげで、ほとんど毎日夕食がどんなものか見ることが出来ました。

品数は多いのですが、全部ちょびちょびのかわいい量です。
お魚とお肉は交互かお魚がちょっと多い程度で出ていましたが、
何しろみんな脂が無い。

お肉はもちろん鶏のささみで煮物が多く、
たまに肉が焼いてあっても、そのあと多分お湯をかけたのか、
完全に脂っけはありませんでした。


さて、その調子なら血糖値も低くなるだろうと思い、
夫が退院後、家でやろうとしたら難しいのです。

私にしても子どもたちにしても、もちろん今から糖質と脂質と塩分は控えた方が良いです。
でもそれにしても、あそこまで脂を抜いたら、エネルギーにならない感じです。

それで、夫のメニューと他の3人のメニューを違うモノにしてみたのですが、
どうしてもなんか、夫に疎外感が出てしまいます(笑)

子どもたちはお仕事で遅く帰ってくるので、夫の食事だけ早く出しても同じです。

で、同じメニューをすこーしだけ夫にも出して、
さらにお魚や野菜中心の別メニューを追加する方式にしてみたのです。

そんなに工夫してみても、結局夫の体重はじわじわと増えています。
元通りにはなっていませんが、じわじわ・・・!(笑)


あぁ、病院食ダイエットの秘密はなんなんだ!?
nice!(5)  コメント(0) 

余裕 [家族]

今日のキーさんは、ネタが無くなりましたので昨日で終了です♪(笑)
関係各方面の方々、ご清聴(?)ありがとうございました。

たまにネタにすることもありますので、時々おいでくださいませ。

で、今回のことがあって、人間つくづく余裕というモノが大切だなと思いました。

自分や家族のことが落ち着かないと、
地域活動等、人のために活動する余裕がなくなります。

もちろん、仕事は続けていましたので時間的にもかなりタイトでしたが、
それにも増して、気持ちの余裕がありませんでした。

毎日毎日、横目で見て通っていたけやき広場のイルミネーションが、
私の目に美しいという認識で映っていませんでした。

目には入っていますが「あら、光ってるのね」と病院に急いでいたのです(笑)

だから、親知らずさんと時間を合わせてお目にかかり、
彼女が「綺麗だねぇ!」とカメラを構えるのを見て初めて、
「あー綺麗だったのね」と思ったのです。

入院期間はちょうど3週間。
その間ほとんど毎日見ていたのにね。


カーブスもそろそろ再開したいと思っています。
筋肉が落ちたのが分かります。

足も傷めたので、膝周りに筋肉をつけないと。
それと、全体的に・・・。


体力付けて、余裕も身につけて、また頑張ろう!
nice!(3)  コメント(2)