So-net無料ブログ作成

地図とコンパスそして花 [旅行]

戸隠古道を歩いていたら、いろいろと珍しい花と出会いました。
それもそのはず、戸隠界隈は標高1200mを超えています。
高山植物ですね(普通の花もありましたが)


ガイドさんが戸隠について教えてくれながら、
「これは〇〇という花ですよ」と花の名前にも詳しくて♪

そのうえ、メンバーの中にもご存じの方がいらっしゃったのです。

私は、聞くたびに必死でメモに取って写真を撮って・・・でも、
雨の中歩きながらで、それも地図の裏側にメモしていたので、
後で読めなくて、それをまた調べて、苦労しました(笑)


印象的には、大きな花は咲いていませんでした。
時期もあるのでしょうが、高山の厳しい環境や気温の低さがあるのかしら???

これは「行者ニンニク」
ギョウジャニンニク.jpg

クリンソウ
クリンソウ.jpg

コケイラン
コケイラン (2).jpg

ナルコユリ
ナルコユリ (2).jpg

ヤマオダマキ
ヤマオダマキ.jpg

ギンリョウ(銀龍と書いて、ぎんりょうと読むそうです)
銀龍(ぎんりょう) (2).jpg

ハクサンタイゲキ
ハクサンタイゲキ.jpg

シシガシラ
シシガシラ.jpg
シダの一種ですが、先っぽの丸い部分が獅子頭に似ているからだそうです。


小さいけど、よく見るときれいで、しっかり自己主張しています。
山のお花は強い!