So-net無料ブログ作成

美女と野獣 [映画]

娘と観てきました「美女と野獣」 → 公式サイトはこちら
1494517694379.jpg


親知らずさんのブログで拝見して、観たいなと思っていたので、
娘と映画を観ようということになって、すぐに決めました。


野獣の表情が、最初に会った時と比べると、
ベルを愛して変わっていくのが素敵でした。

2人の愛が高まっていく様子がもう胸がキュンとして、
ラストに行かないうちに、涙が出て止まらなかった。

エマ・ワトソンは、信じられないほど凛として美しかった。



ガストンという、ベルを手に入れたい男が居て、
自分勝手でナルシストで脳筋で下品で卑怯でどうしようもない奴でした。

こんなことは、あまり考えたことがありませんが、
途中何度も「死ねっ!」と思うぐらい、ひどい奴で・・・。

そいつが、ラスト近くで塔の上から落ちて行ったとき、
全身で「ざまーみろっ!」と叫びそうになりました(笑)


有名なお話なので、ラストも知っていましたが、感動しました。

素敵な映画でした♪