So-net無料ブログ作成
検索選択

足が痛い [健康]

数日前から足が痛いです。

右足の膝の横の筋や、ふくらはぎの一番膝側。。。
最初の頃は、歩いても痛くないのに、階段を上るときに違和感があったりした程度でした。

それが昨日あたりから、座っていて立ち上がると激痛が走るようになり、
事務員なので、椅子から用があって立ち上がるたびに「痛っ!」

けっこうつらくなってきたので、今日仕事の帰りに整形外科に行きました。


ここの先生、私好きです。
91歳のおじいちゃんなのですが、すごく闊達で、大宮から歩いて浦和まで来ちゃう。

アフリカの奥地に旅行に行って、野生のキリンやピューマの写真を撮ってきちゃう。
(それが等身大に引き延ばされて、待合室に飾ってあります(笑))

あるときは、アフリカのそれが盛装なのでしょう。
チリチリのおばちゃんパーマみたいな男性(!)が、色とりどりのビーズを飾り、
顔にはマンドリルのようなメイクをして、腰ミノを付けて立っている等身大パネルがありました。
その精悍な顔つきに、野生の凄みを感じたものです。


おっと話がそれましたが、
痛い足を診察してもらうと、先生が「若い時からずっとスポーツやってるでしょう?」
いや、やってませんけど?
整形外科の先生をも欺く筋肉質の足!?(笑)

骨も年齢よりはだいぶ若いとのこと・・・カーブスさまさまです♪

でも、さすがに膝の関節のところが、いくらか波打っているそうで、
それが痛みの元なのですって。

要するに「加齢」です(T_T)

温熱療法をしてもらって、湿布をもらって帰りました。

帰り道は、15分程度ですが、
買い物したモノを持って、痛い足を使ってその道のりはけっこう痛かったです。
その足をかばっていたせいか、今は腰とか足の付け根も痛い。

あーもぉ、年は取りたくないものです。

いつの間にか、静かに・・・

ふと気づくと、私のブログのniceが20000を超えていました。

もう20025になっています。
無題.png

私ったらうっかりしていて、気づきませんでした。。。

おいでいただき20000を踏んでくださった方、ごめんなさ~い!!!

これに懲りず、今後ともごひいきのほどをおん願い奉ります! m(__)m

戦国時代展(江戸東京博物館) [博物館]

久しぶりに江戸東京博物館に行きました。
DSCF2334.jpg

まーぼうさんに招待券をいただいたのです。
DSCF2345.jpg
「戦国時代展」 →公式サイトはこちら


今回の展示の特徴は、入ってすぐの古文書が撮影OKになっていたこと。
DSCF2337.jpg
刀剣だけ、別に並ぶようにして混乱を避けるようにしたこと。
刀剣が数点あったのですが、最近の「刀剣乱舞」というゲームのおかげで、
「刀剣女子」と呼ばれる刀剣ファンの女性が増えました。

この展覧会そのものが、刀剣女子と「戦国無双」ファンのためだったりして?
と疑いたくなるような構成でした(笑)

私は古文書が嫌いで(読めませんから(笑))、刀剣も怖いとなっては、
夫と二人で行っても、絶対同じペースでは観られません。

先に進んで出口で待っていました♪

見学の記念は、いつものようにマグネット
DSCF2343.jpg

そのミュージアムショップで、「刀剣タイツ」というのを売っていました。
刀剣タイツ.jpg
なんのことはない、刀剣が大胆にプリントされたタイツなのですが、
この写真のように足をまっすぐにしていることはあまりないので、
履いていても実際は何かわからないかも知れません(笑)

いろいろ面白い展示でしたよ♪
DSCF2335.jpg
まーぼうさん、ありがとうございました。


浦和駅から、細くて短いスカイツリーが見えるのですが、
両国駅から江戸博の方向に、こんなに立派な姿が見えます。
DSCF2338.jpg

その両国駅で、別口で渋谷に行く夫と別れたので、
娘と合流して夕食を取ることにしました。

合流してすぐに、娘のところに親知らずさん娘の連絡が入り、
これから会いたいとのこと。

アフタヌーンティーにいるから、来ない?」と返事すると、大宮から駆け付けてくれました。

ご一緒にお茶をしながら、うちは夕食、親知らず家はスィーツ♪
DSCF2340.jpg
おしゃべり出来て、楽しかったです。
親知らずさん、ありがとうございました。

バイキング形式がだんだん苦痛になってきました [美味しいモノ]

24日、お休みだったので友人とランチしました。

浦和のワシントンホテル2階にあります「ファーマーズガーデン」
1.24 (2).JPG

以前は同じバイキング形式で、別なお店が入っていましたが、
お店の内装もあまり変わらず、バイキング形式も継承して営業しています。
無農薬の産直野菜を使っているのも魅力です。


どのお料理美味しいです。
バラエティに富んでいて、しゃぶしゃぶもありますし、
カレーもうどんもお蕎麦もあって、自分でアレンジできます。

私も、頑張っていろいろ並べてきました。
1.24.jpg
(お皿全体を撮っていないのは、うっかり左下の一画を食べてしまったから(笑))

タコ焼きも、天ぷらも美味しかった。
唐揚げは少し控えめに。。。
CMのフレーズが呪いのように頭をよぎります。
「美味しいモノは脂肪と糖で出来ている」っていう、アレです(笑)

それに、美味しいのですが、年のせいかだんだんたくさん食べられなくなってます。
以前なら、この程度の量なら2回ほど持ってきて、食べきってやっとスィーツという感じでした。

でも、今回は、おかずは一回だけで、あとはスィーツをさらっといただいて終わりでした。
コーヒーは何度もお代わりしましたけどね。

うーん、税込み1706円、こんな食べ方だとコスパはどうなんでしょう???(笑)

マイヤーレモン [美味しいモノ]

この太ったレモンは、マイヤーレモンと言って、
レモンとオレンジの自然交配でできたのだそうです。
1485359858510.jpg
ころんとして可愛いでしょう?

特徴はご覧の通り、
レモンのようなラグビーボール型ではなく、丸くて先端が尖っていないです。
他には、酸味が少ない。
香りが良い・・・どちらかと言うとオレンジ寄りです。

若いうちはカボス、熟し始めるとレモン、
完熟するとオレンジみたいな甘みと香りが出るそうです。
色もオレンジ色になります。

いただいて帰ってすぐにスライスしてはちみつにつけました。
はちみつレモンです。
ちなみに、国産のモノは無農薬なのもうれしいですね。
1485359851361.jpg
お湯をそそいで、ホットレモネード飲むんだ~♪
と、楽しみに。

・・・で、3日ぐらい置くと書いてありましたが、
もう待ちきれません。
今、お湯を注いで飲んでいます。

美味し~い!!!
皮も食べていますが、苦みも少ない気がします。

とにかく美味しいので、皆さんも見かけたらお試しくださいね。

ボケてる場合じゃない [健康]

前に記事にしましたが、認知症予防のアロマオイルがあります。
 → これが以前の記事

この記事に書く前から続けていますから、もう1年近くやっています。
家に居ると、制服を着ないのでつい忘れたり、
夜寝るときに忘れたり、まだボケているらしくよく忘れますが(笑)やめていません。


そして今度はチョコレート
流行に乗るのは嫌いなのですが、もともと夜こうしてパソコンに向かいながら、
チョコレートを食べるのが習慣になっていますので、
それを考え直すだけです。

そう・・・つまりは、そのチョコレートをカカオ度の高いモノにすればいいそうです。
カカオ含有率70%以上のモノ。

カカオがそれだけ濃いと、渋い。
いくらチョコレート好きでも、いくらブラックチョコが好きでも、
そこまで濃くはないので、食べていて抵抗があります。

でも、動物実験では、70%以上カカオの含有率のあるチョコレートを、
マウスに2ヶ月間食べさせたら、食べていない個体よりもクリアだったというお話。

薬ではなく、チョコレートならお安い御用です。
ちょっとぐらい渋いのなんか、我慢しちゃいましょう!

子どもたちもまだ一人前になっていないし、
第一私たち夫婦が老境に入ろうとしています。

子どもたちがなんとかならないと死んでも死に切れませんし、
私たちも、2人で旅行したりして楽しい老後を過ごしたいのです。

何にしても、まだボケるわけにはいきませんから、
やれることはしていこうと思っています。

それでもボケたら、潔く諦めましょ♪(笑)

日曜日のことでした

先に起きた娘が「お母さん、電気がつかない!」
慌てて階下に降りてみると、灯りはもちろん、エアコンも止まり、冷蔵庫は開けると暗い。。。

ブレーカーの箱を開けてみると、落ちていました。

東電に電話して聞くと「そのあたりの停電はありません」
ブレーカーを上げても通電しませんと言うと、
「それではその隣のスイッチはどうなっていますか?」
あ、切れてる。
「それが漏電ブレーカーで、たまに誤作動で切れることもありますが」
漏電ブレーカーの戻し方を教わってやってみると、灯りがつきました。
もしも誤作動でなく、本当に漏電していた場合は?
「東電のモノが行って、漏電の場所を突き止めることはできますが、
修理等は、そちらで業者を頼んでもらうことになります。
今日は日曜日ですので、東電から伺うと13000円かかります。
明日(ウィークデイ)なら9000円です」
漏電の場所の特定だけでそんなお金を払うなら、
街の電気屋さんに頼んで、特定と修理をやってもらった方が手っ取り早いですねぇ。

そんな話をして電話を切り、30分ほど経ったら、
バチンと音がしてまたブレーカーが落ちました。

いよいよ、本物の漏電です。
たいへんだ!

うちを建ててくれた住宅メーカーの担当者に電話すると、
すぐに電気屋さんを差し向けてくれました。

ブレーカーをチェックしてくれて「ここ(リビング)のエアコンですね」
あー、エアコンかぁ。。。
そう言えば、ちょうど前日「室外機の音が変なんだよ」と夫が言ってたっけ・・・。


結局、新しいエアコンを入れることになりました。
なるべく早く交換設置してくれないと、ここ数日の寒さで死にそうです。

出来るだけ早く入荷するモノを出来るだけ早く設置して貰うようにお願いしました。


そして今朝、電話が来て「今日設置にうかがいます」
あな嬉しや!
ちょうど今日は私がお休みだったのです。


元のエアコンを取り外して・・・、
DSCF2329.jpg

頑張ってくれている電気屋さん。
DSCF2331.jpg
わざとボヤけさせたんですよ、わざとですよ!(笑)

新しいのが付きました。
ぴっかぴか~真っ白~♪
DSCF2332.jpg


うちは夜更かしなので、ただでさえ深夜まで回している上に、
息子がリビングで寝てしまうため、凍え死んでは困るのでつけっぱなしもしばしば。

おまけに、20畳以上あるリビングに、10畳用だった今までのエアコン。

いや、これにはワケがあって、
新築した時に、新しいエアコンを入れた他に、
古いリビングのエアコンがまだ新しかったので(ややこしい)補助的に入れたので、
合計18畳分で、まぁどうにかなるかなと思ったのです。

でも、古い方が数年前から、冷房の時に水が垂れて使っていませんでした。

それで一台で頑張らせていたのが悪かったようで・・・。

今回、新しいエアコンが来るまで、古いエアコンがフル稼働。
暖房なら水が出ないので、使えたのでしたぁ(+_+)


ま、そんなこんなで、新しいエアコンばんざ~い♪

佐野ラーメン「太七」 [美味しいモノ]

カフェ・ラ・ファミーユ行った同じ日、夕食はここでした。

佐野ラーメン「太七」

せっかく佐野を通りかかったので、佐野ラーメンで腹ごしらえをしてから、
寒い「あしかがフラワーパーク」に突撃しようと思ったのです(笑)

特に調べて行ったワケではありませんが、後でみていたら、
「佐野でラーメン通がオススメする人気ラーメン店20選」に入っていました。

私はオーソドックスなラーメンにしました。

太めの手打ち麺で、スープは醤油ですが薄目でした。
でも、しっかり麺に絡んで、美味しかったです。
佐野ラーメン (1).jpg

ところが、このお店の呼び物は「青ネギラーメン」とのこと。
私はまっぴらごめんですが(笑)、息子が食べていました。

このビジュアル、すごいでしょう?
佐野ラーメン (2).jpg
「これでもかっ!」というほどの、ネギ、ネギ、ネギ!!!
キャーッもうやめてっ!!!(笑)

ネギ好きの息子は美味しいと言っていました。

ふてニャンくん

街で見かけた「ふてニャン」くんです。
ふてニャン (2).jpg

丸々としていてCMで観る猫ちゃんよりも愛嬌がありました(笑)

顔はこの通りふてぶてしい猫ですが、
カメラを向けると、手の動きなどで、意外に可愛くポーズをとってくれました。

ふてニャン (1).jpg
子どもさんたちも、喜んで駆け寄ってきます。


さて、30分後ぐらいにまた前を通りかかると、ふてニャンくんが退場するところでした。

店先に特設更衣室みたいなのがあって、その中に入っていきました。

「ふふ~ん、ここで待っていると『中の人』が出てくるのねぇ♪」
と思いましたが、なんとなく悪い気がしてその場を離れましたとさ(笑)

鹿島神宮の後は豪勢なホテルで豪勢なランチでしたが何しろ参加者がいーっぱいのため4か所の会場に分散して結婚式に使うような大きなホールにずらりと並ぶ食卓はご飯やおかずは冷めていて大きな白魚の柳川風だけは1人分ずつ温かかったもののどうも私の口には合わずそんなこんなで次の話題に移るワケです [旅行]

ある日テレビで、初詣のお作法を教えていました。

一般的な「二礼二拍手」のやり方手袋帽子を取るなど、
至極ごもっともなお話もありましたが、驚いたのはお祈りです。

自分の住所と名前、生年月日を言い、
去年、とりあえず無事に過ごさせてもらったお礼を言い、
そのあと自分の願い事と思いきや、もっと大きな世界や日本の平和を祈り、
それが済んだら、やっと自分の願い事を言うのだそうです。

これだけやったら、初詣の人出の中では、後ろからどつかれるに決まっています(笑)

さて、それを踏まえた上で・・・、
鹿島神宮の後のランチはタイトルの通りで、場所の情報も写真も無しにしておきます。
って実は、撮り忘れただけだったりして。。。

鹿島神宮からバスの駐車場に向かった私たちは、小さな祠(ほこら)を見つけたのです。

「伊勢神社」と書いてあります。
DSCF2313.jpg

伊勢神社?伊勢神宮じゃないんだね。
と言いながら、鳥居をくぐりますと、
あちこちの街角にある庚申塚かお稲荷さんみたいな可愛らしい祠です。
DSCF2315.jpg
5m四方ぐらいの小さなスペースだったと思います。
DSCF2312.jpg

でも、そこには私たちのほかには誰も居なくて、
私たちは正しいお作法にのっとったお参りが、ゆっくりできたのでした(笑)


バスは一路、那珂湊へ♪
DSCF2318.jpg
お天気が良かったので、海がくっきりときれいでした。

さぁ、新鮮なお魚が待っています。
DSCF2325.jpg
DSCF2322.jpg
カモメさんが出迎えてくれました。

タコも居ます。
DSCF2326.jpg
このタコさん、手前のスチロールボックスから、勝手にこっちの箱にお引越ししていました。
元々居たタコさんが、迷惑でしょうね(笑)

那珂湊市場は、アメ横に居そうなガラガラ声のおじさんとか、
やたらと威勢のいいおばちゃんとかが居て、お魚の匂いがして面白かったですが、
何しろ時間が無くて、あまりお買い物が出来ずにバスに戻りました。

ガイドさんに、必ずトイレを済ませて来てくださいと厳命されたのですが、
我々の人数と、市場の規模の割にトイレが少なく、意外に時間をとられたからです。

那珂湊を出たら、もう埼玉に向かいます。
DSCF2327.jpg
沈む夕陽がすごくきれいでした。


楽しかった小旅行は終わりました。
たまにはバスツアーも良いモノですね♪