So-net無料ブログ作成

もういくつ寝るとお正月お正月にはお餅を食べて初詣して初荷して4日になったらお仕事がはじまります [行事]

お正月のご馳走のうち、3日かかるので早く始めた黒豆。

お鍋の中でぐつぐつ
1451448965116.jpg
これから丹念にアクを取って、親指と小指で挟んでもつぶれるようになったらOK。
さらに煮含めて冷まして、お砂糖足りない感じなので足して煮て冷まし。。。

ふっくら美味しく出来ました♪
1451492846380.jpg
黒豆の汁は喉に良いので、我が家では少しつゆだくに(?)煮ます。


今日は夫と出かけたので、ランチは「大戸屋」
ここは、安くて美味しいです。
鶏と野菜の黒酢あんかけをいただきました。
1451448951463.jpg

こっちは、いつかの夕食。
1449926174605.jpg
キャンドルの時の会食で、ガストの鶏肉のグリルでした。


今日は疲れたので、こんなんでお茶を濁しておやすみなさ~い♪(笑)

東京ミッドタウンのイルミネーション2015 [散策]

まーぼうさんと銀座に行ったとき、もうすぐ暗くなると思ったら、
東京ミッドタウンのイルミネーションが観たくなりました。

2012年から、毎年観に行っていますが、少しずつ変わっています。
今年はどうかなと思うと、居ても立っても居られなくなりました。
ちょうど、銀座まで来ていることですし、まーぼうさんにもおつきあいいただくことにしました。

銀座を長い間ブラブラして喉が渇いていましたので、
六本木に到着してから、お茶をしようと相談しこのお店に入った筈でした。

でも、見たら食べたくなりました・・・ソフトクリーム(笑)
お茶はそなえつけのにして、こっちにしちゃいました。
1450708192823.jpg
またまた思わずかじり付いてから写真を撮ったので、ずいぶん減っています(^^;;

お店のロゴが入った、ピンクの牛さん
1450708160053.jpg

美味しいソフトクリームを食べ終わり、満足して外に出ると、
とっぷり暮れていてイルミネーションが綺麗でした。
DSCF9877.jpg
DSCF9885.jpgDSCF9882.jpg

いよいよ、モーションイルミネーションです!
DSCF9910.jpg
去年まで無かったのが「一方通行」の表示。
行ったり戻ったり、自由に出来ません。

確か去年まで行けた、ミッドタウンからのブリッジの行き止まりは、
写真が撮れる場所でしたが、荷物で邪魔して行けなくしてありました。
1450708140929.jpg
少し不自由でしたが、それだけ人気でそれだけたくさんの人が来ているということでしょう。

DSCF9895.jpg

人が一杯でしたが、頑張って動画も撮りました。



夢のように綺麗でしたが、寒かったです。


さて今日は、午後から久しぶりに親知らずさんとおしゃべりできました。
例の、クリスマスクッキーもいただきましたよ♪
ほろほろと口の中で溶けて、すごぉく美味しい!

しばらくおしゃべりしたので、ストレス解消になりました。
これで年末を乗り切れます。
お正月になってしまったら、こっちのもんだいっ!!!(笑)

「良いお年を!」と別れた後、AEONでお買い物して、
お正月準備が大半済みました。
いや、まだまだだからっ!(-_-)

お正月準備! [行事]

あーとうとうお正月の準備に入る時期です。
もう遅いって???(笑)

今日、お仕事納めでしたので、大掃除して仕事片付けて。

その際、天井を掃除していたら、首が痛くて痛くて、今も異常に肩がこっています。
ずっと上を向いていたからですね。。。
慣れないことはすべきではないです!(笑)

お雑煮やお煮染め、なますは大晦日に作りますが、
黒豆だけは時間がかかるので、今日から始めました。
いよいよです。。。(*_*)


夕食では、mutumin野菜を美味しくいただきました。

サラダ・・・キャベツとキュウリを足してボリュームを出してありますが、
サツマイモをダイスに切って、色の濃いブロッコリーもサラダ蕪も使いました。
サラダ.JPG
シャキシャキサラダ、美味しかったです。
材料が良いからですね。

こちらは、ヤーコンとニンジンのきんぴら。
ごま油を利かせて、甘辛く味付けしました。
ヤーコン.JPG
ヤーコンの食感が私は大好きです。


美味しい物を食べられる幸せ。
ましてやそれが無農薬だったら、幸せ倍増です。
美味しかった、ホント幸せ~♪

母と暮らせば [映画]

サユリストの夫と観てきました「母と暮らせば」 →公式HPはこちら

吉永小百合さんと二宮一也くんの競演です。

原爆で息子を失って、泣き暮らしていた母。
長崎で医学生だった息子は、爆心地に近い大学に居て帰らぬ人となりました。
その息子と婚約していた女性は、失意の母親の元に足繁く通い、
嫁のようにつくしていました。

陰膳を備え、息子の思い出と暮らしてきた母と、嫁になるはずだった女性は、
3年目の命日に、墓前で「もうあきらめよう」と誓い合いました。
母と暮らせば.jpg

そんな母親の前に、ある日突然、亡くなった息子が現れます。

現れては、思い出を語り合い、どうしようもない哀しみに涙をこぼすと消えていく息子。
婚約者だった女性のことを忘れられず、でも忘れなければと苦悩します。

息子が、戦争帰りの闇屋の伯父さんに物資を譲って貰う母を、なじることもありました。
母2.jpg
母は、息子の言うとおり、闇物資を断ります。

息子のことはあきらめて、新しい人生を踏み出してと言われて、
泣きながら去った婚約者でしたが、やがて同僚の男性を連れてきます。
戦争で片足を失った、穏やかな人でした。

優しく祝福した母でしたが、その夜息子がまた現れると、
あの子が幸せにならなければと思う反面、何故息子は亡くなり、
あの子だけが幸せになるのと泣くのがリアルで、これが本音だよねと思いました。


いやぁもぉ泣きました。
コレを観たら、ぜったい戦争はいけないと分かります。
どんな主義主張、どんな大義名分があろうとも、
人が人と殺し合ってはいけません。

幾千の嘆きを生むか分からないのです。
どれだけの涙を絞るか分からないのです。

夫はもうさすがに年ですが(笑)、もしも息子が召集されたらと思うと胸がつぶれそうになります。

血も銃声も出てこないのに、すごく悲しい映画でした。

ラスト忘年会 [地域活動]

今年の忘年会もこれが最後・・・若手防災リーダーの集まりでした。

いつも言っていますが、自治会の中では私たちは若手!(笑)
80歳を越えた重鎮たちが並み居る中では、もう小童(こわっぱ)でございます。

で、その若手だけで、外での忘年会でした。

外でのというのは、普段は自治会事務所などの会議をやる場所で、
「さぁ、打ち上げです」となるわけで、昼間ですし、まぁあまり飲む気がしません。

昼間飲むと頭痛がするし、たいていビールなので私は飲めないからです。

そんなワケで、外に飛び出した忘年会は楽しかったです。

気心の知れた若手だけで(くどい!?(爆))飲むので、二次会でカラオケに行ったりして、
まるで大学生時代に戻ったように、帰り道もわいわい言いながら、
20分ほどの道を歩いて来ました。

こうして盛り上がると、「また来年も、自治会のために頑張ろう」という気になれます♪
DSCF9951 - コピー.JPG

DSCF9949 - コピー.JPG

さぁ、あと数日で今年も終わりですね~(^^)/~~~

聖夜に野菜

息子がオール明けで眠りこけているので、車は出して貰えません。

それで、仕事の帰りにカーブスしてから、ケンタで予約したチキンを受け取り、
その後イオンに行ってケーキを受け取り、ピザを買って帰りました。

でも、疲れて帰ったら、ご褒美のようにmutumin友情便が届いていました。
新鮮無農薬のいろいろな野菜が箱から出るわ出るわ♪
DSCF9931.jpg
DSCF9932.jpg
DSCF9933.jpg
立派な大根です。
お正月のなますに、この大根とニンジンを使わせてもらいます♪
紫色の蕪は、サラダにしましょ♪
手前の袋はヤーコンです。
コレを炒めると美味しいんです!
サツマイモも入っていました。

もぉ私にとっては一番のクリスマスプレゼントです!

mutuminさんのお漬け物は美味しいのです。
DSCF9934.jpg
柚大根は、本気で柚たっぷり!
柚をたっぷりしぼった汁で漬けてあるんですって!
さっそく食べたら、ホントに美味しかった。

カラフルな方は、お野菜の種類がすごく多いし、
するめで出汁が出ていてサラダ感覚で半分ぐらいぺろりと食べてしまいました。

後は明日のお楽しみ♪


うちのクリスマスは、結局息子が深夜まで起きてこなくて、
なんとなくお酒も飲まず、静かな感じで終わりました。
ま、それでこそ聖夜かぁ。。。
DSCF9930.JPG

世はクリスマスイヴ [行事]

クリスマスイヴなのに、我が家の夕食は焼き魚!

超魚嫌いの息子が、ギター部定期演奏会に行って、その後オールなので居ません。
それで今夜は、ここぞとばかりお魚というワケです♪(笑)

その代わり、明日はケーキとチキンでクリスマスやりますけどね。


今年もうちはクリスマスツリー飾っていません。
カーブスに行くと、だいぶ前からツリーが飾ってあるので、それで満足してます。
クリスマス.JPG

なんだか今日は、パソコンが不調で、
この写真を取り込むのに30分もかかってしまいました。

元気が出ないので、おやすみなさ~い!

秦万里子展 2 [美術鑑賞]

「私のお気に入り Ⅰ~大好きな人たち」
DSCF9850.jpg
大好きな作曲家や音楽家の名前たちです。YOKOはオノヨーコ、、、じゃなくて、私の恩師菅野洋子先生。彼女が居なかったら今の私はあいrません。Shimomura も私の恩師。小学校の音楽の先生です。彼が居なかったら、楽譜どおり惹かなくてもいい、、、って気づかなかった。どんな曲でも転調し、リズムを変え、演歌にジャズに変えて教えてくれた。よく見ると白で描かれた人もいる。普段はあまり言わない大好きな音楽家です。

「そんな空は限りなく」
淡いブルーが綺麗で目を惹かれました。
一番下の段の紙みたいなのも、粘土を薄く伸ばして不思議な味を出してあります。
DSCF9852.jpg
「THANKS」という曲の歌詞の一部です。想いが重なればいいと。最下段の雲?は粘土を薄く餃子の皮のように伸ばして成形しています。みんなの想いはなんでしょう。どこまでも、そしてどこからでも集まる様に、上と下の枠は外してあります。

これ、面白いです。
「きめない!!」
DSCF9859.jpg
家にあったはりがね、みんなベッドの上に広げて、その真ん中に座って、いきなり作りました。作品は自由でありたい、、、特に二回目の個展だからこそ作りたいままに作ることを志してきました。何百回目のコンサートも、そうしています。

「風のクリスマスツリー」
この淡いブルーが私は好きなんだと、再認識しました。
DSCF9864.jpg
風が舞ってクリスマスツリーになったものです。飾れない程忙しい、、、そんなときに、風を感じて頭のなかでクリスマスツリーを作ります。その時の頭の中はこんな感じ。。。

「ピアノ」
DSCF9849.jpg

「空?海?なんだろう?」
ほら、この中にも出てくる淡いブルー♪
DSCF9854.jpg
私は聖夜のつもり

「CDジャケット 2 (お元気ですか?ええ、良い天気です。)
DSCF9862.jpg
12月20日に発売になるCDの原画を、コレ又作品にしました。小学校の黒板の端っこにお天気が書いてありましたよね。そんな気持ち。ご自分に、空に、雲がでていたら、ご自身でお日様に雲をかぶせて下さい。


ほら、みんな楽しくて素敵でしょう?
彼女のお人柄がしのばれます。
大好きな人の一人になりそうです♪

秦万里子展 [美術鑑賞]

まーぼうさんが銀座へ連れて行ってくれた目的の1つが、この「秦万里子展」でした。

DSCF9928.jpg

まーぼうさんの学生時代のお友だちだそうです。
ツーショット写真
DSCF9842 - コピー.jpg
やはり、テレビで観るよりはかなりスマートです。

知り合いではなかった私にも、気さくに話しかけてくださって、
ユニークで楽しくて暖かい人でした。

私はこの木の絵が好きです。
DSCF9843.jpg

でも、案内はがきになったこの絵も好き!
DSCF9858.jpg

これなんか良いですよ「家族」
DSCF9844.jpg
ソリの上に家族が乗っています。この家族には同じDNAが。でも違う。でも同じ。みんなあちこち向いてる。でも家族

これも好き「親子」
DSCF9847.jpg
子どもがいくつになっても心配なのが親というものです。長い手は子どもの手、短いのが親の手。体は逆転しても、心は逆転しない、、、雪の並の上も歩ける、、、手や心を繋げば

これも好き・・・秦さんの作品は、みーんな好きです。
DSCF9848.jpg


すごいんですよ。
彼女、こういう造形は、まずとりあえず何か作ったり、
キャンパスに描いたりしてみるんだそうです。
「こんなの面白そうだな」とか「こうなったらどうなるかな」という気持ちで。
そして、そこから「さーどうしよう!」と考えるんだそうです。
まず何かしちゃって抜き差しならなくなって、そこから想像力が羽ばたくのですって。

アーティストですね・・・クリエイティブな部分は(も!)まるで駄目な私には、
到底まねできません(笑)

もう少し明日に続きます♪


さて、我が家の娘は、親知らずさん家の次女さんとお友だちの家にお泊まりです。
「泊まって良い?」と聞くので「パンツ無いでしょう?」と言うと、
「まぁそれはそれなりにするから、いいよ」と言います。
それなりって何でしょ?(笑)

お友だちは4レンジャーの一人ですから、気心も知れています。
母同士も連携を取っていますので、お世話になっても良いか♪
お願いしようと「電話替わって」と言うと、「もう寝てるみたい。明日忘年会なんだって」
そう、私も今日、会社の忘年会でした。
忘年会のシーズンです。

というワケで、明朝メールすることにしました。

銀座銀座銀座~♪

有楽町で待ち合わせて、「入母屋」でランチをしたあと、
銀座に出て、とある展覧会に行きました。

それは後に回して・・・っと♪(笑)

銀座も綺麗でした。
1450708244819.jpg

そう言えば、国立競技場をデザインした一人が、この「MIKIMOTO」ビルを設計したと、
何故、名前を明かさないのにマスコミがそう報じるのか分かりませんが(笑)、
ニュースでそう言っていました。
DSCF9837.jpg
DSCF9835.jpg
宝石箱をイメージしたということです。

「ブルガリ」のビルには、蛇が巻き付いていました。
キラキラ光る蛇さんです。
DSCF9839.jpg
この時間はまだ明るかったのですが、暗くなったら綺麗でしょう。

歩道橋の上から見た道路も、何故かおしゃれ♪(笑)
DSCF9867.jpg

近代的、現代的なビルの間に、けっこう古びて風情があるビルもあります。
DSCF9871.jpg
ココは、まーぼうさんのお友だちの家だそうです。


ちょっとだけさまよった(!)あと到着したのは、秦万里子さんの展覧会でした。
音楽家で画家で、多彩な人です。
NHKの番組にも出ていらっしゃいます。
その記事は明日(笑)