So-net無料ブログ作成
検索選択

根津神社 [散策]

根津美術館には何度も行きましたが、実は根津神社はじめてでした。
1494777812365.jpg
赤い鳥居をくぐって・・・、

1494777801917.jpg

1494777764594.jpg
こちら、鳥居も含め、建物はほとんど重要文化財ですって。


狛犬さんも、風格がありました。
1494777719786.jpg1494777754240.jpg


境内には摂社の「乙女稲荷」があります。
1494777708490.jpg

ここの長く伸びた千本鳥居は、全部くぐると幸せになれると言われているそうです。
1494777686550.jpg

途中に、徳川家宣(いえのぶ)さんの胞衣塚(えなづか)があります。
1494777699958.jpg

胞衣とは、胎児を包んでいた袋と胎盤のことで、
生まれた子供の健やかな成長を祈って納められたのです。

徳川家宣さんが生まれたのがこの神社の場所なので、ここに築かれたようです。

古き日本では、このような信仰があったようで、
そう言えば以前訪れた「西山荘」・・・徳川光圀の晩年を過ごした山荘にも、
光圀さんの胞衣塚がありました。 →その時の記事

天皇の胞衣塚も、密かに納められているらしいですよ。

神社って、境内に入ると何故か敬虔な気持ちになります。
それが、パワースポットということなのでしょうか。
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 3

HOTCOOL

天然心も洗われる?
by HOTCOOL (2017-05-31 04:10) 

後輩の爺

江戸の三大祭のなかに、一時「根津神社」があったそうです。
公方さまの、たつてのお願いでパレ-ドが江戸城の中に入りました。しかし、代が替わったら・・・・・。 その後は、神田神社・山王神社の二社になりました。 なにがあったのでしょうか?
いつの世も。

by 後輩の爺 (2017-05-31 11:48) 

まほ

☆ HOOTCOOLさん
はいはい、洗われました♪(笑)

☆ 後輩の爺さん
うーん、忖度?(笑)
存じませんでした・・・不思議な話ですね。
by まほ (2017-06-01 01:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0