So-net無料ブログ作成
検索選択

エキスパート その2 [仕事]

靴のエキスパート「シューフィッター」について書きましたが、
調べていたら、子供靴専門の「シューフィッター」もいるらしいです。
子どもの小さな、成長途中の足にフィットさせ、
足の成長を止めずに快適に通学や運動が出来る靴・・・素晴らしいっ!

世の中には、他にもエキスパートがいます。

ソムリエ」と言えばワインのエキスパートですね。
ワインの産地も製造年も、貯蔵状態もみーんな分かってしまう。
カッコいいですね。

「野菜ソムリエ」というのも居ますよ。
いろいろなお野菜の産地から、糖度、栄養素、料理法まで全部知っています。

「酢ムリエ」というのは、もはやダジャレじゃ~ん!
でも、内容は真面目な酢のソムリエです。
酢なんて、酸っぱいだけでみんな同じでは?と、お思いの貴方、
同じミツカン酢だって、その年によって味がびみょーに違いますよ!

「気象予報士」は比較的新しい国家資格で、1994年から始まりました。
合格率約5%という狭き門です。
天気図の読み方はもちろん、地理や地球科学、天文学、気象学全般と多岐にわたり、
おまけに科学的、数学的学力が要りますね。


何にしても、一つのことを何でもよく知っていて極めている人は素敵です。

その代表が「さかなクン」という、フグの帽子をかぶってバラエティに出ている人。
20年ぐらい前のテレ東「テレビチャンピオン」という番組で優勝しました。

いつも明るくて、変なテンション(!)ですが、
本当にお魚に関しては、誰よりも深く広い知識をもっています。
好きが高じて、お魚のイラストも緻密で素人とは思えません。

テレビチャンピオンで5連覇してから、その番組で出題したり、
クイズのイラストを描いたり、解説したりしているうちに、
今は海洋大学の客員教授です。

すごいですね♪


そう、何でもいいのです。
何か打ち込めるモノがあって、誰にも負けないぐらい研究したら、
「〇〇評論家」とか「〇〇研究家」と名乗ってもかまいません。

何か、まだ誰もやっていないことを見つけたら、
早いモノ勝ちで「〇〇研究家」だ!(笑)
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 3

HOTCOOL

さしずめ、まほさんは天然ボケ研究家?
by HOTCOOL (2017-03-11 04:36) 

mutumin

その極めることが難しいのよね。
by mutumin (2017-03-11 05:37) 

まほ

☆ HOOTCOOLさん
そんなもん、研究しても世の中のためになりません! (-_-メ)(笑)

☆ mutuminさん
さかなクンなどは、「好きこそものの上手なれ」という感じですけど、
好きでもあそこまで極める人は少ないです。
by まほ (2017-03-13 00:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: