So-net無料ブログ作成

最強のふたり [映画]

ryo1216さんのブログで、良いお話だったと拝見して観たくなり、
深夜のうちに席を予約して、今日、行って来ました。
「最強のふたり」→♡♡♡
DSCF4085.JPG

首から下が麻痺している大富豪フィリップと、スラム街出身の黒人男性ドリス。
フィリップは、誰が来ても1週間と持たない、自分の介護担当者を探していました。
応募者多数でしたが、その中で異彩を放つドリス。
何しろ「さっさと不採用の書類を書いてくれ。
3枚貯まると失業保険が貰えるんだ」と言うのですから。
介護経験などもちろん皆無で、何一つ話が合わない二人でした。

「この体では、すぐには書類が書けない。明日の朝9時にもう一度来てくれ」
と言われて、翌朝ドリスがやってくると、「採用」と告げられて豪華な個室に案内されます。
その個室を見て、ドリスは就職を決めました。

かと言って、特に一所懸命やるワケではない、マイペースなドリスにいらだつフィリップ。
言いたいことを言い放つし、フィリップの足に熱湯をかけて麻痺を確かめる実験をします。
ドリスは、とんでもない奴なのです。
でも・・・、

下品だけど優しい。
おバカだけどあったかい。
辛辣だけど親身。
DSCF4084.JPG

フィリップを介護専用車の後ろに、車椅子ごと乗せることに「馬みたいじゃないか」と抵抗し、
しまってあったスポーツカーに乗り込ませたり、
フィリップの文通相手に、「手紙で理屈こねて何が面白い」と電話をかけさせたり、
破天荒なようでいて、ごく自然に、普通の友だちのようにフィリップを扱います。

フィリップは、何故かドリスと一緒に居ると落ち着くようでした。
深夜に発作を起こしたときも、ドリスの声で静まり、
明け方のパリに連れ出してもらって、外の空気を吸います。

そんなフィリップに、忠告しようとする親類もいました。
「彼はスラム街で育ったごろつきだぞ、前科もある。だいじょうぶか」と言われても、
「彼だけが自分に同情しない。昔のあいつはどうでもいい、今の彼だけだ」

みながフィリップを喜ばせようと催す誕生会も、
彼には、余計な気を遣わなければならない、退屈なモノでした。

楽団が演奏するクラシックに、次々と難癖をつけるドリス。
フィリップのリクエストで何曲も聴き終わったあと、
「じゃ今度は俺が推薦する曲だ」と、ロックをかけて踊ります。
「ほら、みんな踊ろう。誕生会だろう」と他の人も促して♪
その踊りがなんともチャーミングで、ほれぼれしました。
そして涙が出ました。

パンフレットは地味で、グッズも見つかりません。
DSCF4088.JPG

ドリスの生まれにまつわること。
フィリップの妻や、娘のこと。
他にもいろいろな問題があるといえばあるのですが、楽しんでしまっていいと思います。
下ネタも満載でしたが、男同士なら普通だろうなとも思います。
ごくごく自然なのです。

だからフィリップはドリスに惹かれたのでしょうね。
「優しくしなければ」と思って優しくしているのではないのです。
「笑わせなければ」と思って何か言うワケではないのです。
ドリスの自然な気持ちの発露が、フィリップの心に響くのです。


驚いたのは、これが実話に基づく話だということです。
ryo1216さんがおっしゃったとおり、良いお話でした。

DSCF4089.JPG
ご覧下さい、二人のこの笑顔。
大笑いして、そして泣きました。
nice!(23)  コメント(14)  トラックバック(1) 

nice! 23

コメント 14

ryo1216

おお、早速見に行かれたのですね。笑え、そして感動できる・・・。
奇跡のような人との出会い、いいものですね。
原作、読んでみようかな・・・
by ryo1216 (2012-09-06 01:11) 

miyoko

実話に基づくお話なのですか・・
いい関係の「ふたり」だったのですね~出会えてよかったですね。
by miyoko (2012-09-06 02:26) 

mutumin

良いお話ですね。。。
書いてる文章を読んでて、何となくその映画の画像ややりとりが浮かんで来るような気がします。
見たいけど、時間がないので、まほさんの解説で見た気にします。
by mutumin (2012-09-06 04:27) 

pn

本人達も出てきたでしょ?

今を見て評価する、いい事です。
by pn (2012-09-06 06:54) 

HOTCOOL

これ観にいく予定^^
だから、まほさんの記事ネタばれになりそうなのですっとばしました(笑)
by HOTCOOL (2012-09-06 07:22) 

タミリン

大人の映画って感じで
ステキですね~
by タミリン (2012-09-06 09:48) 

まお

この映画、テレビの予告CMで
ちょっと気になってた映画です
やっぱり、良い話のようですね~
実話だとは知らなかったです
 

by まお (2012-09-06 14:41) 

フサヲ

かれこれ、もぉズット、映画館で映画を観てないです(涙)
たまには外に出ないと・・・、とも思うのですが、
9月に入ってから、毎日がアッという間に過ぎてます (。><)!
by フサヲ (2012-09-06 19:09) 

パウロ

映画は見ていませんが面白い話ですね
人権問題で黒人の役が難しいそうですが
実話ですからね
by パウロ (2012-09-06 22:55) 

まほ

☆ ryo1216さん
おかげで、とても良い映画を観ることができました。
ありがとうございます♪
原作はフィリップさんが書いたんですよね。
それがテレビで取り上げられて、ドキュメンタリーになったのが、
この映画を作るきっかけになったそうです。

☆ miyokoさん
こうまでピッタリ合う人って、
一生のうちに出会えるかどうかというところですよね。

☆ mutuminさん
多分、私が書いたモノからの数倍感動しますよ。
DVDかブルーレイが出たら、お宅でご覧になるのも良いかも♪

☆ pnさん
ええ、最後に近況が♪
過去ではなく、今目の前に居る人を信じるって、良いですね。

☆ HOTCOOLさん
あはは、なるべくネタバレにしないように書きましたが、
ご覧になってから、またこの記事を読んで、
その、ご感想もお願いしますね(笑)

☆ タミリンさん
ステキな映画でした・・・わざとらしくない感動がありました。

☆ まおさん
ryoさんへのコメントに書きましたが、
テレビでフィリップさんの本が取り上げられたのがきっかけですって。
とても良いお話なんです。
お時間があったら、是非ご覧下さい。

☆ フサヲさん
一度行くと、腰が軽くなります。
私も10年近く、子どもと行くドラえもんぐらいしか観ていませんでしたが、
近くにシネコンが出来て、行ってみたら良かったので、
それからは、興味がある映画は観に行くようになりました。

☆ パウロさん
感動的で、面白くて、ステキなお話でした。
ドリス役の人は、コメディアンだそうです。
名演技でしたよ。
by まほ (2012-09-07 01:47) 

親知らず

友達とは何か?という事ですか?深いですね。
by 親知らず (2012-09-08 00:12) 

まほ

☆ 親知らずさん
「友だちとは何か?」はもちろん、
それを越えて「人間とは?」みたいな、遠大なテーマでした。
by まほ (2012-09-08 00:32) 

nyonyo

「最強のふたり」みたくて、映画館へいきましたが、昼にいったのがおそかったようで2回先まで満席でした。違う映画みました^^; 機会があったら見てみたいです。

by nyonyo (2012-09-09 00:40) 

まほ

☆ nyonyoさん
あら、残念でしたね。
私が行ったときも、すごく混んでいました。
大人気みたいですが、そのわけがよく分かりますよ♪
by まほ (2012-09-09 02:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1