So-net無料ブログ作成
検索選択

人との出会い [お友だち]

私と一番長い友人A子とは、高校時代からなのでもう40年ぐらいのつきあいです。
義母と親友は85年のつきあいですので、それには到底及びませんが・・・。

私とA子とが親友になったのは、ある共通の友人B子のおかげでした。
高校に入学してから友だちになったB子は、非常にきまぐれで、
ある時突然不機嫌になり、口をきかなくなるのです。
私が何か言ったとかではなく、家庭的に問題を抱えていたのか、
ただ単に繊細な性格だったのかは分かりませんが、急に黙ってしまうことが多い人でした。
その上、1度黙り込むと、3日から1週間は続くのでした。

私はいつもB子の急激な変化に戸惑い、何が原因かを探すのですが分かりません。
何度もそういう事があり、B子に振り回されることに疲れきっていたある日のことでした。
A子が私に近づいてきて言うのです。
「ねぇ、あなたもB子と友だちでしょう?あの子、何かあったの?」
A子とB子は、同じ中学の出身で友人だったのです。
私はA子とは直接の知り合いではありませんでしたが、B子とA子が友人なのは知っていました。
そして多分、A子もB子の気まぐれに振り回されているであろうことも。

まほ「いや、知らないの。まただんまり決め込んじゃって困る」
A子「しょうがないわねぇ。つきあいきれないわ」
まほ「いつものことだからね」
などと言って愚痴をこぼし合ううちに、いつの間にかA子と私の方が親友になっていました。
自分の気分次第で、笑顔ですり寄ってきたり、
ぷいとそっぽを向いたりするB子とは、いつしか疎遠になっていきました。

今でも、いわきに住んでいるA子とは、里帰りの度にお酒を酌み交わします。
その時に必ず出る話題がB子とのいろいろあった顛末で、
最後にはこれも恒例の、
「B子が私たちにしてくれた、たった一つの良いことは、
私たちを親友にしてくれたことだよね」という台詞が出ます(笑)

人との出会いとは、不思議な偶然がいくつも重なって織りなす模様みたいですよね。


これは、うちの庭に咲くオキザリスです♪
ちょっとピンぼけ気味なのは、ご容赦ください。。。
DSCF2323.JPG
nice!(16)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 9

HOTCOOL

オイラの場合、お互いが第一印象最悪な奴と仲良くなる傾向があります。最悪だと逆にお互いを知ろうと努力するので、その過程でなんか仲良くなってましたね。
by HOTCOOL (2012-04-19 05:35) 

mutumin

私も最初に仲良くなった子が、そういう子で振り回されて私も疲れました。同じく家庭環境があまり良くない感じでした。
気分やなので、私も疲れて自然に遠ざかって行きました。今はどこで何をしてるかわかりません。
そういう人って、結構いるんですね。。。
by mutumin (2012-04-19 05:59) 

pn

縁は奇な物って言いますもんね。
写真、ピンボケよか影が気になるかなー?(笑)
by pn (2012-04-19 06:32) 

ameya

不思議な縁ってありますよね。
親友ってひょんなことからできるんだなあって、記事を読ませていただいてあらためて思いました。
オキザリス。。。春の色、きれいですね!!
by ameya (2012-04-19 07:22) 

親知らず

B子さんが気になります。
不安定な感情で何か訴えたかったんじゃないでしょうか?
確かに長く付き合うといい加減にしろと言いたくなりますが
結局最後はすり寄ってくる人は構って欲しいんですよね。
今どうして居るんでしょう?
by 親知らず (2012-04-19 08:34) 

すずらん

私・・・口をきかなくなる理由
少しわかる様に感じます。
B子さん まほさんやAこさんと仲良くしたかっただけじゃないかしら。
でもちょっと不器用な面があったのかもしれませんね。
上手く相手に気持ちを伝えられなくって
黙っちゃうのかな??
私の友達にもいましたよ。
学生の頃は相手の事、わかってあげられなかったのかな~!
by すずらん (2012-04-19 14:10) 

楽しく生きよう

以前登場した方ですよね。
いいですねー。

by 楽しく生きよう (2012-04-19 18:57) 

まお

結局は、B子さんとは縁がなかったのかな…
B子さんもいい親友にめぐり会えてたらいいですね。。。
by まお (2012-04-19 20:10) 

まほ

☆ HOTCOOLさん
確かに、そういうこともありますね。
「最悪だと逆にお互いを知ろうと努力するので・・・」
そういうことなんですね♪

☆ mutuminさん
同じです・・・似てますねぇ!
B子とはもうつきあっていませんので、今何をしているのか分かりません。

☆ pnさん
あー、これ私の影ですよねぇ!(泣)

☆ ameyaさん
不思議な縁だと思っています。
あの当時B子に振り回されなければ、
今、いわきに行ってもA子と会うことは無いでしょう。

☆ 親知らずさん
それが、ボーイフレンドが出来たら私たちなどもう眼中に無く、
構って欲しかったのは事実でしょうが、
私やA子でなくても良かったのでしょうね。。。
気がついたら、疎遠になっていましたから。

☆ すずらんさん
仲良くしたかったのは分かりますが、口をきかなくなるのは困りました。
「私、何か傷つけるようなことを言ったのかな」
と、どれほど悩んだか分からないです。
でも、B子の気が済んで、戻ってきたときに、
「何か気にしていたなら言って」と言っても教えてくれません。
何を言ったらいけないのか、どう言えば良いのか、
とうとう分からないままでした。
そして、彼氏が出来たらそちらに夢中になってました。
高校生の私には、そういう人を受け入れることは難しかったです。

☆ 楽しく生きようさん
ずっと会っていなくても、すぐに昔みたいに話せる友だちって貴重ですよね。

☆ まおさん
そう、端的に言えば「縁が無かった」ということですね。
風の噂で結婚したのは知っているのですが、
現在は、彼女にも親友が居ると良いです。
by まほ (2012-04-20 02:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: