So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

健康第一

先日「ちはやふる」を観ていて、思うところがありました。

主人公たちのかるたの先生が膝を傷めて、
「42年間やってきたんだから、このままでは終わらない」と、
必死でリハビリしている場面がありました。

このところ、お正月でさえ百人一首をしていなかった私ははっとしました。
「そうか、私も今はかるたが出来ないんだ!」

正座が出来なければ、百人一首は出来ません。

はるかな昔、中学生の時、県立高校の先生方と他流試合に臨みました。
机の上に札を並べ、立ったまま試合をしましたが、あれではなんか違う。。。(笑)

かるたはスポーツですから、筋力も必要ですし、
もちろん、膝が痛くては出来ません。

他に、瞬発力も必要ですから、いつも言っていますが、
スポーツが苦手で嫌いな私には極められませんでした(T_T)

でも、今さら本格的な試合に出ることはないでしょうから、
趣味としてやるにしても、正座は必須です。

よぉし、ますますカーブス頑張るぞ~!
と思ってはいますが、このところ残業続きで10日から今日まで行けないでいます。

くしくも本日、ヨーカドーでお買い物をしたら店員さんが「クーポン出ました」
とくれたのが「カーブス一週間無料体験チケット」
いつか、同じことを親知らずさんが経験していらっしゃいましたが(笑)、
「もう入ってますから~。ただ、今は行けなくてごめんなさい!!!」
とつぶやきながら、家路につきました。

運動大っ嫌いな私が、カーブスだけは嬉々として通います。
つくづく、私に合っていたのだと思います。

1周しかできなくても良いから、できるだけ行って、
ひざや足腰を鍛えて、また百人一首やるぞぉ~っ!
nice!(3)  コメント(0) 

花が枯れる [植物]

私は、お花を見るのは好きですが、育てるのは苦手です。

水やりをサボるワケでもなく、終わった花がらも取るし、
下の方の枯れた葉も取り除くのですけどね。

そうなるとやはり、季節になると生えてきて咲く地植えの花か、樹の花が良いなぁ(笑)

「きれいだねぇ」と眺めているだけがいいです。

いや、それよりも、暑すぎたり寒すぎたり、毛虫がついたり、風で折れたり、
そういうのを見て気をもむのなら、観に出かける方が良いです。

あー横着な私!(笑)
nice!(3)  コメント(0) 

12日から更新していない!? [家族]

いわき市に住んで(とりあえずどこに住んでいようと関係ありませんが)弟から、
体調を心配するLINEが来まして、
どうしたのかと思いましたら、
12日から更新されていないそうです。

っていうか、私は毎日更新していましたが、
弟のスマホかパソコンで、更新が反映されていないみたいです。

どーした曽根風呂さん???

体調はなんともないし更新もしているので心配しないようにと言いましたが、
これを書いても、読めないのかな?

こういう不具合は面白いですね。
はた迷惑だけど。

久しぶりに連絡を取り合い、
安否確認と、親類の女優の卵ちゃんのことなど話したので、
まぁ、良かったか♪

で、早寝キャンペーン継続中なのですが、
実は日付が変わる前に寝られることは少ないです。

インフルになったときに、更新が12時前になって、
以来、深夜に繋いで更新しても、日付が空かないように、
毎日23時に時間を書き換えています。

そんな面倒なことをしなくてもいいように、
一回多く更新して、それからいつものペースでやればいいのですが、
それがまた、タイミングがつかめません(笑)

とにかく、時間はどうあれ毎日更新しています。
寝なくちゃ。。。
nice!(5)  コメント(3) 

ちはやふるー結びー [映画]

趣味「百人一首」を自認している私としては、楽しみに観に行った映画です。

「ちはやふるー結びー」
IMG_1771.jpg
高校のかるた部員が、日本一を目指して頑張るというのが、芯になって、
恋もあり、試合の緊迫感もありで、見応えのあるお話でした。
 → 公式HPはこちら

いやぁ、広瀬すずちゃんが美しい。
札を取るときの凛とした瞳も、
タスキを結ぶしぐさも、無邪気に他の部員を励ます笑顔も、
もう本当に可愛く美しい!

IMG_1772.jpg
IMG_1773.jpg
パンフレット

この裏表紙の二枚の札・・・高校日本一を決めるチーム戦で、
これがキーポイントになっています。

私も昔取り上げていますが、
村上天皇の開いた歌合せで、最後まで勝負がつかなかった二首です。

その時の記事 → こひすてふ & しのぶれど

青春をかけたかるた、そして恋、どちらもドキドキして胸キュンで、
最初から最後まで飽きない展開でした。

忘れかけていたことを思い出すような、そんな映画でした。
nice!(4)  コメント(2) 

和楽器って良いなぁ [コンサート]

久しぶりに演奏会に行ってきました。

午前中は野暮用があって出かけ、夕方からは娘とこちらへ♪

「きずな」と題して、和楽器の演奏者木村俊介さんを中心にした演奏会でした。
IMG_1768.JPG
ちなみに、このイラスト、出演していた演奏家の方々に似ています。
木村さんのお姉さまが描いたそうです。

津軽三味線、尺八、琴や太鼓の中に、韓国の楽器とヴァイオリンが入っての演奏。

演目はあまり知らない曲でしたが、演奏がなにしろ素晴らしく引き込まれました。
IMG_1769.JPG


知らない曲でも、あんなに心惹かれるのは、
やはり日本人の心に響く和楽器のおかげでしょうか?

木村さんは、笛も津軽三味線もすごく、迫力の演奏でした。
私の稚拙な説明では分からないでしょうから、youtubeでご覧ください。

笛を吹いているのが木村さん。
打楽器の方は今回違いましたが、三味線の小野さんはいらっしゃっていました。


私は疲れていたので、眠くなるかなと思いました。
でも、眠気に眠りたくない気持ちが勝ちました。
眠ったらもったいない!

素晴らしい演奏だったからです。

木村さんは歌も良かった。
詳しいことは分かりませんが、ご自分でおっしゃったのは、
体を壊してしばらく入院する間に、笛が吹けなくなった時期があった。
笛を吹く筋肉が衰えていたのでしょう。
自分でも不満足な演奏をしながらも、周りの方々に許され励まされするうちに、
再び演奏できるようになったけれど、
出来なかった間に考えたのは、このまま吹けなかったらどうしよう。
「そうだ、歌がある」とお思いになったそうです。

実は、MCをしていらっしゃるのを聞いて「良い声だな」と思っていました。
曲目の紹介をしながら、ちらっと歌ったのがお上手でしたから。
それが本格的に歌うのを聞いたら、素晴らしかったです。

彼は作詞作曲もされるので、アンコールで自作の歌を歌ってくださいました。
それが、想像以上にうまかったのです。

詩も良かった。
思わず涙が出ました。
実際泣いていらっしゃる方もちらほら。。。

温かみのある歌声に、優しい楽曲がよく合って感動しました。


一緒に行った娘と「来てよかったね。良い演奏だったね」
と何度も言い合いながら帰ってきました。
nice!(4)  コメント(2) 
前の5件 | -