So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

プロレスラー知ってます

それが、プロレスって怖くて見ていられないのですが、
子どもと話していて、私、意外とプロレスラー知ってます。

あ、30年以上前の往年の名選手です。

昔は家に一つしかテレビが無い上に、父親の権限が絶大で、
チャンネル権は、圧倒的に父のモノでした。。。

その父が、プロレスやボクシングが好きだったからたまらない"(-""-)"
そしてまた、今よりもスポーツ中継は、
野球以外だとプロレスやボクシングが多かった気がします。

ほとんど毎晩、プロレスやボクシングを見ていました。

(以降、敬称略します)
私の中では、力道山からプロレスの記憶が始まっています。
彼は確か、暴漢に刺されて亡くなったのですね。
今のスパッツみたいなのをいつも履いていたので、
それが「力(りき)タイツ」って呼ばれて、一般にも流行ったのでした。

そして、言わずと知れたジャイアント馬場、少し遅れてアントニオ猪木。

ただ、私の中で印象に残っているのは、外国人レスラーです。

今でも太った二人組を見ると「マクガイヤーブラザースみたい」と言っちゃうし、
おでこに傷がある人を見ると「ブッチャー?」と(笑)

アンドレ・ザ・ジャイアントとか、ドリーファンクジュニアとか、
ミルマスカラスとか、けっこう思い出します(笑)

調べてみると、外国人ではなかったのですが、キラー・カーンとか、
初代タイガーマスクも知ってますよ。


だからどうということはありません。
何しろ、まともに見られなかったので、
どんな闘い方をしていたかも、よく分かりませんしね。。。

男性陣などは、覚えている人もいらっしゃるかも知れません。
ちょっと懐かしい名前の数々でしょう?

それだけの話です、はい。

年度末は忙しい [仕事]

みなさんそうでしょうが、年度末は忙しいです。

新年度に向けての契約や、新しいお仕事の準備と、
もちろん、年度末の仕事のまとめと言うか締めというか、
とにかく、何かと忙しいです。

私がやっているお仕事など、誰でもできることですが、
それでも、イレギュラーの仕事が挟まってくるので、
なかなか自由が利かず、けっこう疲れます。


そんな中で、会社で私が使っているラップトップパソコンの調子が悪いのです。

Excelを使っていると、フリーズする。
それも、一所懸命入力しているときに限って、急に動かなくなります。

マウスが効かず、当然ポインタは動かないので、
電源ボタン長押しの強制終了です。
恐怖の3点押しも効かないものですから。。。

で、メンテナンスをやっている会社に聞いたら、
Excelの担当者から電話が来ました。

リモートで様子を見てくれるというので、そのまま全部OKかと思ったら、
そこまでではないらしいです。

画面に真っ赤なポインタが出て、その通りにこっちからクリックすることになります。
半端やなぁ・・・。

それはともかく、途中で案の定フリーズしました。
「あ、フリーズしました。動かないです」
「それでは、さっきの画面に戻ってください」
「は?」
「このひとつ前の画面に戻るマークを押して戻って・・・」
「(かぶせ気味でキレ気味(笑))いや、ですからマウスが使えないんですって」
「そ、そうでしたね。
では、この様子ではパソコンの方の不都合だと思いますので、
パソコンの担当者に連絡いたします」

・・・最初からパソコンだと思ってたけど。
だって、特定のファイルだけがフリーズするのではなく、
古いのも新しいのも、中身が複雑でも単純でもフリーズするのですから、
Excelとパソコン内の何かが相性最悪なのでしょう(T_T)

ど素人の私だってわかります。

結局、パソコンのメンテの人が来てくれて、Windows10がやっぱりいけないらしい。
もう少し様子を見て、ダメなようならアンインストールするとのこと。

あーこの忙しい時期に、私のパソコンちゃん何をすねちゃったのでしょう?
困ったものです"(-""-)"

And Then There Were None

テレビドラマ「そして誰もいなくなった」2夜連続で観ました。
 → 公式サイトはこちら♪

ブログのタイトルは、アガサクリスティの原題です。

2月13日まで撮影したそうで、3月14日に亡くなった渡瀬恒彦さんの遺作となりました。

他にも芸達者な俳優さんたちの揃い踏みで、見応えのあるドラマになりました。

絶海の孤島に招待された8人の客と執事夫婦が、帰るすべがないまま、
次々と殺されて、そして誰もいなくなった。。。

これ、すっごく原作に忠実でした。

若い頃に読んでいた私は、途中で「この人が犯人か!」と分かってしまうほど。
設定も殺し方も、それほど原作に沿っていました。

まぁ、現代風にアレンジしてもありましたが。

原作では、ガラス瓶に入った長い手紙が流れ着いて、真相が明るみに出るのですが、
そこはほら、メモリが出てきて、パソコン動画を見るという結末。

全体に良く出来ていたと思いますが、大長編を2日に分けてまとめてあるので、
多少無理があるかなぁと思う部分もありまして。。。

亡くなった渡瀬さんが、
そう思って見るせいか、声に張りがないと思いました。

私的には石坂浩二さんが好きなので、ナレーションを聞いたとたんに、
「あっ、へいちゃんだ!」と、ちょっと嬉しかったりして♪

面白いドラマでしたよ♡

すごい! [健康]

カーブスに行ったら、コーチが感激したと話してくれました。

年齢の違うメンバーさんの数人が、いつも仲良しで、
「仲が良いようですが、どこかでお知り合いでした?」と聞くと、
「私たち、みんな〇〇地区なのよ。うちの地区の女性はほとんど来ているわ」
とのことでした。

その自治会では、健康のためにカーブスに通おうと、みんなで決めているそうです。
もちろん強制ではないでしょうが、やっている人がはつらつとしていたら、
誰でも「私も行ってみようかしら」と思うでしょうね。

私も、親知らずさんによくカーブスの話を聞いていて、
自分は運動が嫌いで汗もかきたくないからと躊躇していましたが、
結局、体を作ることの大切さを思い、入会しました。

実際にやってみたら、マシンも難しくないのに効果があり、
運動も汗も嫌いな私が、もう6年・・・よく続いています。

仕事を始めた時には、通うのが難しいかなと思いましたが、
最初に入ったお店が心地よく、あちこちに支店があるのに、
そこにとどまり、電車に乗って通っています。

今回のように膝を痛めても、そのあと頑張って筋トレしたら、
だんだん違和感が薄れてきている気もします。


まぁ、少しずつでも続けて行けば、少しずつでも筋肉がつくでしょう。

始めた頃は「やらないよりはマシ」と思っていましたが、
今では「やっただけのことはある」という考えに変わりました。

ボケ防止 [美味しいモノ]

ボケ防止に、70%チョコレートを食べている記事は以前載せました。

それが、ちっとも効果がない。

これからボケる人には効くのかもしれませんが、
元々ボケている私には、なかなか効果が現れません(笑)
あちこちで、いろいろとボケをかましております (+_+)

あ、もしかしたら老後ボケないことと、今の天然ボケを治すことは、
もしかしたら別物なのでしょうか!?
別なんでしょうねぇ。。。(笑)


まぁ、いつも食べているチョコレートを、
カカオ含有率の高いモノにしているだけですから続けますけど。

カカオ含有率の高いチョコレートは、渋い苦いモノですが、
あちこちのメーカーのモノを食べてみて、
一番マシなのを見つけましたので、最近はもっぱらソレにしています。


アロマとチョコレートの二本立てで、ボケ防止で万全・・・の筈です。

生きている母はともかく、父も夫の両親も晩年までボケませんでした。
ボケるボケないに遺伝的要素はどのくらいあるのか分かりませんが、
少しはボケない可能性が高いと思って、頑張ります♪
前の5件 | -